コミックマーケット64 夏コミ〜簡易レポート


いよいよコミケ当日、準備万端、家の出発時間も問題なし

待ち合わせの新木場駅までは、東京行きに乗れば、
19分で到着する予定‥‥間違いなく間に合う

安心してたのも束の間、




駅についていきなり問題発生‥‥



ぎゃあ────ッ!

流石、武蔵野線‥‥やってくれる!
と、呑気に言ってる場合じゃない

とりあえず駅の中に‥‥、うわぁーすげぇ人の山
何か電車が遅れてるらしいです

でも、3分後に来ました、15分程遅れて
で、西船橋駅でした、つまり新木場までいかない

とりあえず西船橋まで出るか、という事で移動開始

東京行きの電車は8:10(約1時間後)、はぃ?
一瞬凍り付きましたね

南船橋から東京行きに乗り換えをアナウンスしてましたので
それに従い南船橋まで移動

駅を降りた時、隣のホームに東京行きの電車が来ました

そして凄まじい光景が繰り広げられる事に
ディズニーランド派とコミケ派の集団が、
一度に東京行きの電車へ向かって猛ダッシュしたのです!

まさに、東京行きキタ────ッ(・∀・)

って感じで、凄い状態でした
勿論、私も負けずにダッシュです
この時の光景をムービーで撮りたかったけど、そんな暇ねぇー!

階段を駆け上がりホームに到着する寸前、
前に居る、おじさん(推定年齢27歳)すっころんだぁーっ!
私の目の前で! しかも、そのまま這って電車に向かってる!

私はそれを高橋良介バリのかろやかなコーナーリングで切り抜け
見事に電車の中へ滑り込みセーフ!
おじさんは更に2〜3回、躓いてました、ちょっと可哀想‥‥

で、鈍行しながら何とか新木場駅に到着‥‥→7:40
待ち合わせの7:30から見事に遅刻してます


待ち合わせしている明さんえるもさんは既に来てるかな?
とドキドキしてる瞬間です

で、既にお二人とも揃っていました、遅れてごめんなさいー


新木場からはタクシーで東館へ向かいました

サークル入場口から東館内へ侵入


丁度、8:00の段階です、まだ閑散としてますね

自分のサークル場所に到着し、
とりあえずペリカン便で送っておいた沙羅‥‥
じゃなくて品物を取りに受け取り所へ向かう
伝票を業者の人に見せて、仕分けされている場所へ向かう

あったーっ! 居ましたよ沙羅がッ!! 一安心です!
でも何か段ボールの底が抜けそうなのは、ちょっと怖かったですが

とりあえず、8:00ちょっと過ぎの東6ホールの様子はこんな感じです


既に外周サークルに長蛇の列(左上)がッ( ̄□ ̄;)


もそもそと準備を整えてる最中、カナタで歌って頂いた
留桜良姫さんが挨拶に来て下さいました
お忙しい中、わざわざ、ありがとうございました

で、準備も整い大体こんな感じになりました


う〜ん、Ever17関係ばっか‥‥
寧ろKID系のブースに行くべきなのでは?と思う程に(笑)


準備も整ったので、挨拶回りに出かける事にしました
まずは、Vocal CD-カナタ-の製作元である和激連へ向かう

おお、カナタが、こっそりと積まれている

『すいません、MuuMuuさんは?』
「私です‥‥」

MuuMuuさんキター──ッ!
おお、何か結構落ち着いた人の良さそうな感じ!
こ、これは、好感触!?(はぃ?)

そして巳苑さんも! おお、こちらの方は何か好青年って感じが!
とりあえずお互い頑張りましょうーという事で挨拶もそこそこに、
自分のサークルへ戻る


後は個人的にお世話になってる、例のサークルさんへ‥‥
Circle Mebiusの江本あやえもんさんの所です

『お久しぶりですー!』って感じで挨拶
もう新作の話題で、かなり色々聞き出しちゃいました(ニヤ)
いや、まじ凄いです、同人つーか商業ゲームレベルですね

そして某ゲームのフルボイス化、フリー版の企画も軽く相談
機会を伺ってます(笑)ので、今は新作製作を頑張って欲しいです
めちゃくちゃ期待してます


その後は、自分サークルで、まったり待機
9:45、いよいよファーストアタック開始という事で、
目的のサークル前に向かう私


外周なので外に出ると‥‥



あ、ありえねぇ────ッ!

何だ、この長蛇の列は!?
あ、でも私は、この長蛇の列の隣のサークルさんなので良かったです

Studio Siestaさんのぽけっとかのん&えあを購入
オマケでタオルを頂きました〜何気に凄いナイスアイテムでした

続いてそして二つ右隣へ移動、
micro dream studio++さんの大乱闘かのえあスマッシュ2002を購入

これで外周2サークルを制覇、
殆ど並ばずに購入したので所要時間は約5分くらいでしたね

続いて、AQUA STYLEさん
MALIGNANT VARIATION DVD EDITION を狙いました

行列キタ───ッ!!10:07時点





ここら辺が
販売元のサークル

5分待ちくらいで買えました、早めで良かったです
因みに、この後、一気に列が延びました


とりあえず東館は全て終了、次いで唯一西館にある、
しゅんぱーにゅ☆さんの、さくらゆき目指してGO


西館の様子はこんな感じでした 10:25時点


まだ早い時間で空いてたので、滞りなく目的の品を購入!
ファーストアタック〜任務完了!

あとは自分のサークルへ戻ってから、
明さんと一緒に、KID系ブースへ!

おおーEver17関係が色々ありますなー
ふふふ、忘れちゃいない‥‥あるんですよ、私の目的がココに!
べたネタさんの沙羅本! うぉーっ! 買ったぁ!!
もう悔いはないです、来てよかったぁー! ホクホクな私


一通り見て回って、サークルに戻って数分後、
同人ゲーム系でお世話になってるきゅうきゅうさん登場!

約束してた通り、いよいよ同人ゲームセカンドアタック開始です!
色々な雑談を交わしながら見て回る我々‥‥

かなり面白い売り子してるサークルさんがあったり、
絵買い要素たっぷりのゲームを見て、
『今年の俺はひと味違うぜ』と語ったり‥‥
もう、めっちゃ面白かったです

途中、ウチのADVゲームで使用している、
HNSというツールを製作したStuido Tilさんへ向かいました

そこでは新作の「くクゥるぼぉーる」が目をひきました
当然、私もこれを目的にやってきたんですが、

そしてZero-Gramさん、
短い間でしたが雑談に付き合って下さりありがとうございました〜


目星をつけておいたゲームを一通り買い、
小休憩を取る我々、色々な雑談をまったりとする

PCゲーム屍姫と羊と嗤う月の話題で盛り上がる私
きゅうきゅうさんも私の好むゲームを熟知してるらしく、
このゲームには食らいつく事は読まれていたらしい

お陰様で、次回作のゲームネタも思わずバラす私(笑)
そんなこんなでダベっていましたが、これからお仕事だそうで、
早々にコミケ会場を後にする、きゅうきゅうさん
お疲れ様でした

あとは自分のサークルスペースで、まったりしてました

暫くして、Ever17 PA Plus の青葉シナリオ、
カナタのCDレーベルをデザインして下さったmaoさんが挨拶に!
おおーっ! maoさぁーん!!
カナタのCD〜雪希さんの絵、最高でしたーっ!

‥‥沙羅は? う゛‥‥

などと、微妙な会話を繰り広げる我々

そして、更に思わぬ来訪客がッ!

『北本さんは?』
「私ですが」
MOON PHASEのcyanです』
「え?」

な、なんだってぇ────ッ!

あ、あの超有名なニュースサイトの管理人さん!?
まじっすか!? うぉ〜〜〜〜〜〜っ(>_<)

思わず、がっちり握手!

ほんといつもお世話になってます
今年のコミケで一番の衝撃的イベントでした
まさか来て頂けるとは‥‥

う〜ん、ほんと、これからも頑張らないとなぁ
短い時間でしたが色々話せて楽しかったです〜


あとはサークルスペースにて、まったり〜

カナタ、闇の始まりは早めに完売しました
まぁ少量しか持ち込んでなかったからですけど

Ever17 PA Plus は 何気に余りました

とにもかくにも、かなり充実したコミケとなりました
当ブースに来て頂いた方、本当にありがとうございました

来年の夏は、新作持っていきたいなぁーと思います
凄い大規模な感じなので、かなり怪しいですが‥‥


以下、コミケ64での戦利品〜


2003 8/18 レポート終了