VIRTUAL/ESXi

SSH でログイン

  • 構成タブ - セキュリティプロファイル から SSHのデーモンを起動させる
  • SSHでの接続は「チャレンジレスポンス認証(キーボードインタラクティブ)」で接続する

     

データストア内で共有ディスクを作成する

  • 共有ディスクを作成(GUIで作成しても良い)
    mkdir /vmfs/volumes/datastore1/ShareDisk
    vmkfstools -d eagerzeroedthick -c 5G /vmfs/volumes/datastore1/ShareDisk/Disk01.vmdk
    ※ プロビジョニングタイプ(-d)で thin にすると共有できないので注意
    
    ディスクを削除する場合
    vmkfstools --deletevirtualdisk /vmfs/volumes/datastore1/ShareDisk/Disk01.vmdk
  • ディスクの選択
    [datastore1] ShareDisk/Disk01.vmdk
  • 詳細オプション
    仮想デバイス ノード SCSI(1:X)を選択すること(0:X)は既存のSCSIコントローラー0で使用されてるため
    モードは独立型(通常)
  • 新規作成されたSCSIコントローラー のバス共有を「物理」に変更する

トップ   編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-08 (土) 16:49:15 (19d)