UNIX/crash

事前準備

パッケージインストール

yum install crash
debuginfo-install kernel

設定

ulimit -c unlimited

恒久的に変更する場合はファイルに記載
/etc/security/limits.conf
---------------------
* soft core unlimited
* hard core unlimited
---------------------


 

解析

crash /usr/lib/debug/lib/modules/{カーネルバージョン}/vmlinux {コアファイル(vmcore)}
コマンド説明
logカーネルメッセージバッファ表示
sysシステム情報の表示、パニックリブート時のメッセージの確認
bt [pid]バックトレース表示。PID指定すると選択したプロセスのバックトレース表示
kmem -iメモリの使用状況表示
set {PID}カレントコンテキスト変更
filesカレントコンテキストのプロセスがオープンしてるファイルの表示
vm [pid]仮想メモリ情報。PID指定すると選択したプロセスに関する情報
psプロセスステータス表示
help [コマンド]ヘルプ表示

gdbのコマンドがほぼそのまま使える

カーネルをクラッシュさせる

echo c > /proc/sysrq-trigger

トップ   編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-21 (火) 13:13:49 (529d)