Cisco/VRF(Virtual Routing and Forwarding)

CiscoVRF.png
1台のルータを複数台のルータに分割する技術。つまり複数のルーティングテーブルを保持できる
それぞれのルーティングテーブルは RD(Route Distinguisher)という識別子で識別される

VRF確認

show ip vrf
show ip route vrf <VRF名>

VRF作成

conf t
ip vrf <VRF名>
rd XX:YY ※Route Distingusherという識別名(100:1など)

IF設定

int <IF>
ip vrf forwarding <VRF名>
ip address <IPアドレス> <mask>

ルーティング設定

スタティック

ip route vrf <VRF名> <IPアドレス> <mask> <next_hop>

EIGRP

router eigrp <AS番号>
address-family ipv4 vrf <VRF名>
network <IPアドレス> <ワイルドカード>
autonomous-system <AS番号(ネイバーのAS番号と一致させる)>

OSPF

router ospf <PID> vrf <VRF名>
network <IPアドレス> <ワイルドカード> area <エリア番号>

telnet

telnet <IPアドレス> /vrf <VRF名>

トップ   編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-04 (土) 19:48:33 (1610d)