.................................................
<< 20年08月 >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

検索分類「アプリ」 HIT数:32件

現在表示:31件目〜32件目
<< 1 2 3 4 >>


圧縮解凍ツール Lhaz 2007年2月28日(水)21時18分
分類:アプリ [この記事のURL]

長年愛用していた圧縮解凍ツール+Lhacaを止めました
新しく導入した圧縮解凍ツールはLhaz
自分にとって理想の機能ほぼ全て網羅してるナイスなソフト

サポートされてる形式は以下の通り。
lzh zip cab tgz tar gz tbz bz2 rar 7z
Windowsで標準的に使用される lzh や zip は当然のことながら、
UNIX(Linux)を使う人には必須の tar gunzip bzip2系も対応してます。
と言っても、ここまでは普通の解凍ソフトでも大概対応してますけど。
珍しいのは 7z形式対応してる点ですね。

主に便利と思われる機能。

・圧縮ファイルの中身を解凍せずにリスト表示できる。
・ファイル解凍時の動作を選択できる。
 ポップアップが表示され、以下のような動作から選択する。
 このフォルダに解凍、フォルダ指定して解凍、リスト表示、
 登録されているフォルダに解凍など。
 ポップアップを表示させずに、いきなり解凍させることも可能。
・リスト表示されてるファイルの検索が可能。(Ctrl+F)
・リスト表示されてるファイルを解凍せずに
 関連付けされてるアプリケーションで起動可能。
・リスト表示されてるファイルのgrep検索が可能。(Ctrl+G)
 またgrep検索の結果から
 ファイルの(Lhazで設定したアプリケーションで)起動も可能。
・ZIP暗号化圧縮に対応。
・ファイル分割機能を実装。

特にファイル解凍時の動作を
ポップアップで指定できる機能が便利だと思った。

難点を言えば、リストで表示されるファイルがフルパス表示になってる点。
ツリー構造でファイル名表示のみになると嬉しい。
掲示板の方で同じ要望出してる人がいたので、
実現される可能性はなきにしもあらず。



EmEditorのプラグインとか 2007年2月12日(月)21時33分
分類:アプリ [この記事のURL]

今更ながらテキストエディタにアウトラインを導入した。
主にゲーム製作する時の補完といった位置づけになりますが、
これは意外と便利かもしれない。

チャプターと音楽で展開するように設定すると、こんな感じになります。
( //背景 は気にしない方向で(´д`) )
該当のチャプターや音楽箇所にジャンプできたり確認できたり便利です。

現在、ゲーム設計はExcel、シナリオ(とスクリプト)は
テキストエディタでベタ打ち状態なので色々便利だと思った。

更にオートコンプリートプラグインを発見した。
決まり切った構文を補完できる機能で、例えば、ifと入力すると、
候補が出現し指定したキーを押下すれば補完されます。
オートコンプリートの設定値は自由にカスタムできて、いくらでも増やせる。

自分が使ってるゲーム製作ツールと連携させると便利かもしれないけど、
単語登録でほぼ網羅してるので実はあまり必要性がなかったりする。

オートコンプリートはATOKにも実装されていて、
学習していくので何気に重宝してます。
ウチの環境だと、Eveと入力した時点で候補が‥‥


<< 1 2 3 4 >>
nik5.144