.................................................
<< 20年05月 >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

検索分類「資格試験」 HIT数:56件

現在表示:41件目〜50件目
<< 1 2 3 4 5 6 >>


Oracle研修行ってくる 2009年10月7日(水)1時04分
分類:資格試験 [この記事のURL]

9月末から圧倒的残業、1日大体4〜5時間。
1日の半分は会社で過ごしてます。家にいる時間大体8時間くらい。
明日(というか今日)からOracle研修3日間(10:00〜18:00)

残業しないで普通に帰れると思いきや3日目は研修終わってから、
そのまま職場で仕事というスケジュール‥‥
終電で帰れないと思うので、そのままお泊まりだね(笑えね

しかもこの研修、夏休みを潰して行ってくる始末。
夏休み3日間取得できるんですが、今年は研修で潰れる感じです。
けど3日目、そのまま仕事だから‥‥えー、どうなるんだ?w

それにしてもOracle研修ぼったくり過ぎて笑えない。
教材が電子データになって圧倒的コスト削減してると思うのに、
研修費変わってないじゃん。

そもそもOracle Goldの資格認定に研修必須ってどんだけお金搾取するんだよ。
一番安い研修でも20万円。
会社が出してくれる所もあるけど、ウチは出してくれないので自腹です。

けど、SE倶楽部を使うと、何と研修費が半額になる。
会社の人に教えてもらったんですが、相当危なかった。
知らなかったら、普通に20万円払ってましたよ。

お陰様で10万円で研修受けれます。10万円浮いた‥‥これは大きい。
あとOracleの資格試験も25%引きで受けれるとか!!
くそうー知らなかった‥‥全部通常価格で受けてしまったよ。

Bronze x 2 + Silver + Gold = 4回 x 15750円だったか?
合計63000円も払ったのが、47250円で受けれた。
15750円も余分に支払ってることになる‥‥うーん勿体ない。

これからOracleの資格取得しようとしてる人は
SE倶楽部を利用することオススメします。



SCSA受験期 2009年5月2日(土)14時57分
分類:資格試験 [この記事のURL]

SCSA(310-200)の試験受けてきました。
まぁ結論から言うと合格しました。うん、覚えてれば即答問題ばっか。
しかしながら教科書通りの問題はあんまり出ないので意外と戸惑う。

合格点が低い(61%だったか?)ので問題の傾向が解れば
結構簡単に取れると思う。

5/31までは再受験無料キャンペーン実施中なので、非常にチャンスです。
チケット購入後、1年有効なので今のウチに買っておいて損はない。

さてSCSAの資格認定されるには、310-202の試験も合格する必要がある。
コチラの方が(教科書を見る限り)試験範囲は短そうなので、
来月中旬には受験したいと思う。

何気にその上位資格SCNAもやろうかなーと思ったんですが、
これ教科書売ってないんですね、、こりゃやる気しないわ。



サン認定資格、再受験無料キャンペーン 2009年4月18日(土)19時20分
分類:資格試験 [この記事のURL]

サン認定資格、5/31まで再受験無料キャンペーン中とのこと。
1回目は落ちても2回目の試験料は無料というヤツですが、
保険としては美味しいかもしれない。

SCSAの試験勉強を進めて、来月初旬に受ける目処が立ってきたので
試験チケットだけは購入しておいた。
1科目 31500円ってのも馬鹿にならない。
認定されるには2科目受験が必要で、合計63000円も掛かる。

GW前にPartIの試験は受かっておきたい。
そしたらGW息抜きしながら勉強できる。

ところが今の仕事で、突発的に大きな仕事が発生し困った。
私は運用担当なので開発の仕事はやりません。だって運用担当だもん。

しかしながら、先月から発生し未だに原因と対処に翻弄してるトラブルの打開策としてサーバーを二重化する計画が持ち上がった。
で、指定されたURLをリダイレクトさせ2台のサーバーに振り分けるプログラムを作ってくれとの依頼がきた。‥‥2週間で。

ちょっ‥‥それは無理ヾ(゜ω゜)ノ゛
ORACLEとの連携も必要で、こちらは何とか実装できる感じですが、
ネットワーク関係のプログラム今まで作ったことないのに無理じゃね?

秒間隔でアクセスするシステムなので当然並列処理が必要と思われるし
そうなると実装の難易度かなり上がるしバグも多くなる。
開発馴れしてる人ならともかく半年以上Javaから離れて、しかもソケットプログラム未経験な人が2週間でリリースまで出来ると? 結論は無理。

いちおーソケットプログラムの本をお急ぎ便使って取り寄せた訳だが、
もうほんと参ったね状態です。Solarisの試験勉強が忙しいってのに‥‥



CCNP受験期〜BSCI 2008年11月30日(日)15時07分
分類:資格試験 [この記事のURL]

CCNP@BSCI試験受けて来ました。
まぁ何というか、10月上旬から勉強初めて約2ヶ月。
11月は友達との野球を全て断って勉強に費やした日々でした。

そんな苦労もありましたが、何とか合格に漕ぎ着けました。
スコアは1000点中922点(790以上で合格)と、まぁ多少は安心できるレベル。

試験は基本的な問題が多く、即答できる問題が3〜4割占めます。
これを如何に即答し時間を稼ぐかがポイントになるような気がする。
試験時間は75分と、とにかく少ない。
まったりやってると確実に時間無くなります。

シミュレーション問題x2問。 シナリオ問題x2問。
この4問で30分は時間を取られます。
全部で52問出題されたので、1問1分で解いても間に合わない。

更にCiscoの試験は問題の後戻りが出来ないので、
解らない問題は後回しにすることが出来ない。
ここが時間調整の難しい所。

残り17分で、問題数15問程度残っている所で、
シナリオ問題きて超焦った。 シナリオ2問目あるのかよ!? みたいな。

とりわけ、問題集さえしっかりやり込み理解すれば、
間違いなく受かる試験だとは思いました。
黒本と、完全合格問題集を繰り返しやり込めばいける。

シミュレーション問題は意外と簡単なので焦らなければサービス問題です。
確実に正解に辿り着けるようにした方がいい。

因みにDHCPの問題は1問も出なかった。

で、実は、CCNPの資格取得するには、他に3科目合格する必要があり、
まだ25%終わったに過ぎない‥‥
が、今の現場がORACLEのスキルを強要される現場なので、
暫くCCNPから離れざるを得ない状況になりそうです。

ひとまず、冬休み終わるまでプライベートの時間を作ることにしました。
今まで我慢してたこと色々やりますわ。



受験期〜SJC-P(Javaプログラマ)編 2008年10月11日(土)14時45分
分類:資格試験 [この記事のURL]

SJC-P/310-055の試験受けてきました。
なんやかんやで、どうにか合格しました。てか試験難しすぎ。
この4ヶ月間、Java漬けの毎日で辛かったですが漸く解放されたー

つーか、何でJavaの勉強してるんだよ? って感じですな。
突発的に開発の現場に入って、その現場がJavaでの開発ってのがキッカケ。
(Java知らないと仕事にならないため)やりたくもないJavaの勉強を必死にしてましたよ、ええ、最初の1週間は相当辛かったですね!

因みにこの現場に入るまでJavaは未経験でした。

試験の感想としては、難しいの一言。
Javaの読み書き普通にできても試験じゃ通用しないって感じですよ。
Javaの詳細な仕様を理解してないと解けない問題だらけ。
なんでこんな細かい仕様を覚えなきゃいけないんだ?
って感じで、試験内容も重箱を付くような問題のオンパレード。

普通に読めて素直に結果が導き出せる問題なんて1問もでやしません。
試験時間 2時間55分は精神的プレッシャーとの戦いです。
ドラッグ&ドロップ問題は、17問でました。(問題は全部で72問)

因みに合格基準は 59%以上(43問以上)。
今回の試験結果は 68%(49問正解)でした。

とりあえず、
もうこの試験絶対受けたくねぇ!!

来週から、Ciscoの勉強再開ですかね。今度はCCNP取りたいなぁ‥‥

備忘録的にプロフィールに資格の欄追加しときました。
紫色の資格が履歴書やスキルシートで名乗れる資格ですね、現在6個。
実は試験不合格の経験がないため、いつか落ちた時のショックはヤバイです。



勉強始めました 2008年7月3日(木)23時10分
分類:資格試験 [この記事のURL]

今週からJavaプログラマ(SJC-P/310-55)の試験勉強始めました。
本当は現在製作中のゲームを今月完成させる予定だったんですが、
リアルの仕事関係で厳しくなりました。試験勉強始めたことで更に。

正直勉強なんてやりたくない。
勉強するなら遊びたいって感じですが、世の中そんな甘くない訳でして。

今の職場はJavaがメインなので色々勉強しなければいけない。
で、どうせ勉強するなら資格欲しいな、という流れ。
またこうして自分の首を絞めていく。

因みに SJC-P の資格手当はない。
勿論合格に漕ぎ着けたら、資格手当一覧に追加してもらおうかと
邪悪な計画を立てています。

そう言えばつい最近までOracleを必死に勉強してたんだっけ?
これは有名な資格なので取っておいて損はないかもしれません。

私が勉強しながらまとめたドキュメントとかありますので、
興味がある方は以下のURLからこっそりどうぞ。
http://vre.sakura.ne.jp/dl/#voice



Oracle受験期完了〜新たなる試練 2008年6月7日(土)12時36分
分類:資格試験 [この記事のURL]

Oracle Goldの試験合格したことにより地獄の受験期間を脱出!
と思いきや今度の現場が「開発」になったため、
プログラム言語(Java と VB)を習得しなければいけなくなった。

以前はC言語で開発してたがJavaとVBは経験ない。
VBは素人レベルで解るが、Javaは見たことも触れたこともないレベル。
一から勉強しなければいけない状況。

にも関わらず今月からコーディングを始めている!
中旬までに終了させるスケジュールらしい。
おいおい、私何も知らない素人ですよ?

そもそも、6/6(金)に初めて出勤した訳で、
この現場が何を作ってるのか、どういうシステムなのか、
どうやって開発すれば良いのか、全く分からない状況に置かれてます。

仕様書渡されて、言語知らないのに、これ作っておいて。
とか言われそうで憂鬱です。 家で勉強しておいてね。
とプレッシャーも掛けられてます。 正直ヤバイです。


まぁ交代要員として入れさせられたという事情があるので、
こんな有り得ないスケジュールの時に配属されてしまった訳なんですが。

何より一番納得いかないのは、ネットワーク系の仕事に就きたくて
転職までしたのに、結局、開発の現場に回されたという状況。

休みの日すら心が安らがない、この状況。 精神的に辛い時期に突入しました。

冒頭で語ってますが、Oracle Master Gold 10g の試験は受かりました。
ぼったくり研修(一番安い研修でも20万円以上)を受講しなければ、
資格認定されないのが訳解りませんけど、来年くらいに受けようかと思います。

肝心の問題は、Silverより簡単でした。正解率は 92% (70%以上で合格)
これ研修でもうける為にワザと難易度低くしてるんじゃね?
とか思うほどに。

気が向いたら、Oracle勉強用にまとめたドキュメントでも公開してみます。



受験期〜ORACLE Silver 10g 2008年5月24日(土)14時15分
分類:資格試験 [この記事のURL]

ORACLE MASTER Silver 10g 受けてきました。
正答率 86%(68%以上で合格) で合格しました。
次はいよいよ(自分内の)ラスボス Gold の牙城を崩したいと思います。

参考にした本、およびサイト
オラクルマスター教科書 Silver Oracle Database 10g(DBA10g)編
徹底攻略ORACLE MASTER SilverDBA 10g問題集
ORACLE MASTER SilverDBA講座

-感想-
Bronze DBA とは比べ物にならないくらい難易度が上がってた。
一見読んだだけでは正解に辿り着かないような問題が多い。

参考書や問題集のように素直な問題も、あるにはあるが
半分以上は「んん?」と首を傾げるような問題でした。

正解を2つ選べというような問題であっても、2つ以上正解になるような問題もありまして、こうした場合、より適切な方に絞り込む必要がある。

何より問い合わせが非常に曖昧で、どちらとも受け取れるというような問題もあって意地悪だなぁという印象があった。

また参考書や問題集で見かけたことのないパラメータやキーワードなど
3〜4問出てきました。

パラメータ、ビュー、SQL文を丸暗記しても、正解に辿り着くのは難しいです。
それらを踏まえた上で様々なパターンを網羅する必要があったという感じ。


さて、来週からいよいよ大詰め Gold 10g の試験勉強を開始するんですが、
これには非常に大きな問題が2点ありまして。

1つは「問題集」が存在しない。
今までの試験も問題集のお陰で合格したと言っても過言でない。
それ程までに重要なウェイトを占める問題集がGoldにはない。

もう1つは、資格認定する為にテストの他に研修を受けなければいけない事。
いわゆるぼったくり研修と言われてるやつですね。
>> Gold認定フローチャート
一番安い研修でも、20万7900円します。

Goldの試験受かるような人が、
一番安く済むSQL基礎とかの研修受けて何の意味があるのさ? って感じですよ。
まぁとりあえず、試験だけ頑張ってみるつもりです。
研修は受かったら考えます、、受かるの正直厳しいと思いますが。



受験期〜ORACLE編 DBA 2008年5月10日(土)13時28分
分類:資格試験 [この記事のURL]

ORACLE MASTER Bronze DBA 受けてきました。
結果は 41問中37問正解(22問以上で合格) で結構良い点数取れた。
SQLの時と同様に受験の感想などを書いてみたいと思います。

参考にした本、およびサイト
オラクルマスター教科書 Bronze Oracle Database 10g(DBA10g)編
徹底攻略ORACLE MASTER Bronze DBA 10g問題集
ORACLE MASTER Bronze DBA講座

感想
問題の難易度(簡単です)の割に合格点が低すぎる。これに尽きます。
勿論勉強しなければ解けない問題なのですが、
勉強さえしてしっかりしていれば間違いなく解ける問題が殆ど。
多少解らない問題が出たとしても、合格点が低いので気楽です。

殆ど複数選択式の問題ですが、選択式の問題も結構ありました。(2割位?)
受験前、会社の先輩に「これ合格点低すぎますよね?」って言ったら
「全部複数選択式の問題だった筈」という曖昧なアドバイスを受けたので、
ああ、なるほど、そりゃ合格点低い訳だわ。
と納得し結構必死に無意味な所まで勉強したんですが、
実際は選択式の問題もあり教科書と問題集に載ってる問題で
9割カバーできました。
9割カバーできた分の6割正解すれば良いので、そりゃ簡単だわな。

ただBronze DBA は所詮 Silver DBA を受ける為の前座のようなものなので、
合格点を低くしてるんだと思います。
Bronzeは寧ろSQLの方を重視してるなと感じました。

つまり、
Bronze取得者 = データ操作のSQL文は使いこなせる。
Silver取得者 = DB管理者としての知識がある。
という切り分けになると思った。

関連〆 受験期〜ORACLE編 SQL基礎I

それにしても転職して本当に良かったと思う。
先輩から聞いた情報(ボーナスの額)を元に年収を計算した所、
前の会社より40万円近くアップすることになります。
更に残業代も出る! 何だこの差は!?

そして資格取得とか努力する人は本当に恵まれている。(今の所は)
資格手当もあり、一時金もあり、更に資格取得すると査定がUPし昇給のランクがアップするというオマケ付き。

そんな訳で、次は Oracle Silver の勉強開始します。



資格は社会人のステータス 2008年4月25日(金)21時03分
分類:資格試験 [この記事のURL]

2008年春 いま注目の資格とは?
ORACLE MASTER まさに圧倒的ッ! 何故ここまで人気あるんだか。

私も今、ORACLE資格取得に向けて勉強中で虚しい毎日送ってますが、
さっさと取得したいので、来月上旬試験受けるつもり。
GWは勉強とゲーム製作をイイ感じに両立させなくてはならない。

で、Bronzeは当然として、一応 Silverまでは一気に取得したいと思ってる。
理由はBronzeのDBA試験とSilverの内容が重複しまくってるため。
DBAの勉強して覚えてるウチにSilverまで取得するのが賢いやり方。

ただ、もう何て言うか勉強疲れるじゃないですか。
人が遊んでる時に机とPCと本に向かって勉強してる訳ですよ。
ただでさえDBあんま興味ないのに(うわぁー‥‥言っちまったよコレ
正直ストレス溜まりますね、うん。

寧ろ、XMLマスターの資格に興味津々なんですが!
取得してる方いませんかね?

「XMLはいまや必須の技術。ITエンジニアが、XMLを避けては仕事ができなくなったといっても過言ではないでしょう」
こんなこと言われたら取りたくなるに決まってます。
いやー私、直ぐ影響されるんですよね。 内容も結構面白そうだし。

あとはやっぱり試験に受かった時は本当に嬉しくて、
何より年収アップに繋がります。
ウチの会社、資格ゲットすると昇給の査定で結構プラスになります。

1年間、無遅刻・無欠勤・勤務状況等+資格ゲット を毎年繰り返せば、
あっという間に凄い年収になります。
無遅刻・無欠勤は当たり前のことなので多分イケると思ってます。

自分の将来のこと考えたらゲーム製作してる場合じゃないんですよね。
今回のフリゲ完成したら、ゲーム製作辞めるかも。

という訳で毎年1つは資格取得していきたい。
既にXMLマスターはターゲットに入れておきました。
とりあえずORACLEスパイラルから抜け出したい‥‥

さて、社会人として一番重要な資格はなにか。
資格というより寧ろ社会人としてなくてはならないもの。

それは運転免許証だったりします。
今の世の中、何かにつけて身分証明の提示が必要です。
銀行で口座作るのにも、資格試験受けるのにも身分証明書がいる。
写真付き必須で身分を証明できるものと言えば、免許証かパスポートです。

本当にコレがないと何もできないと言っても過言じゃない。
車に乗る為ではなく身分を証明するために必ず取得すべき資格です。


<< 1 2 3 4 5 6 >>
nik5.144