.................................................
<< 20年05月 >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

検索分類「資格試験」 HIT数:56件

現在表示:21件目〜30件目
<< 1 2 3 4 5 6 >>


MCTS 70-642 その2 2011年3月10日(木)16時23分
分類:資格試験 [この記事のURL]

MCTS 70-642 Windows Server 2008 ネットワークインフラストラクチャの構成をリベンジしてきました。
700点で合格なのですが、700点でした(゚д゚) 超あぶねぇー
いや、正直これ無理、まじ無理だって‥‥と思うよ。

1周した時点で、見直しチェックが31問とかなってるしマジ泣きたくなる。
今まで22種類試験受けて来たけど、ここまで挫折感味わったのは初めてですね。

前回と問題が被ったのは2割くらいだと思います。
54問中10問程度同じのが出た。残念ならがバッチリ検証して答えを導き出した問題は可憐にスルーされてましたが。

今回も今回で、聞いたことないキーワードが色々でてきましたよ。
DNSサフィックスのデボルブってなんぞw
色々調べたら、R2からデボルブの動作が変わってるとか。

dismコマンドとか知らねーよっっw R2から加わったコマンドツール。

54問ですが、試験時間は150分とたっぷりあります。
ところがこの試験は教科書や問題集の内容を熟知していることを前提に
応用した問題が出まくります。2〜3問は即答できる問題が出ましたが。

パッとみで直ぐ答えが出るなんて問題は一つもありません。
じっくり問題文を読み取り、正確な動きを読み取って初めて答えが導き出せる。

とは言え、じっくりやっても100分くらいで終わりますので、
時間的余裕はあります。

今回はコマンドラインから結構出ました。
正直様々なコマンドがあるので全てのオプションは覚えることができない。
教科書に載ってるような一般的な使い方は全て把握しても、
試験ではそういう簡単なコマンドは全くでません。

またIPアドレスの計算、サブネットを求める問題が出ましたが、
教科書や問題集通りの出題方法では出ないので混乱します。
実は試験では「電卓」が使えるので、2進数⇔16進数の変換で悩む必要はありません。
てか、そんな計算使いませんがね(私がぶちあたった問題では)

今回は複数選択の問題が3問出ました。

実機検証はR2でやることが必須です。
全てのツールを弄くり回して、教科書に載ってない部分はネットで調べて地道に覚えるしかないと思いました。

いやーほんと、辛かったです。
という訳で、勉強まとめた資料を晒しておきます。
http://vre.sakura.ne.jp/dl/WS2008NW_70-642.pdf

この資料丸暗記しても試験には受からないので実機検証は必須と思って下さい。
4択なので、運が良ければ受かるかもしれませんが、身につかないのでじっくり検証するのをオススメします。

寧ろ現行試験に対応した教科書が出るのを待つのが一番無難かもしれません。
‥‥でるのか?



MCTS 70-642 2011年3月5日(土)16時39分
分類:資格試験 [この記事のURL]

MCTS 70-642 Windows Server 2008 ネットワークインフラストラクチャの構成を受けて来ました。
うむ、見事に轟沈しました。いやー難しいというより教科書と問題集でフォローしてない内容オオスギ。

合格ラインは、700点ですが、661点。話になってねぇ‥‥
因みに赤本・黒本共に、問題なら全部理解しており、
細々しいところはフィーリングで覚えてるという感じです。
まぁいつもと同じくらいの勉強くらいで、勉強方法も全く同じ訳ですが駄目でした。

聞いたことない単語が出たりして、それがR2の内容なのか、
単純に教科書で網羅してない内容なのかも解らない状況。
色々家で検証し直したら、表示されてる文言が違かったりして、
R1の文言で選択肢の回答が載っていたりしました。
R2の文言で覚えていた場合、混乱します。
そもそも教科書でスルーされてる内容だったので駄目駄目ですが。

もともと試験範囲にR2の新機能が加わってるということで、
DirectAccessあたりは叩き込んだんだが、問題の改定が進んでるっぽい。
2010年の11月で、70問に改定されたんだが、2011年2月に54問に改定されたっぽい。

現在売ってる教科書と問題集は、70問に改定される以前の参考書です。
つまりR2に対応してません。なので今これ勉強するのはオススメできない。

最初全部やった時点で、自信ない回答が26問もありました。
18問くらいは、間違いなく大丈夫な感覚。8問はまぁ大丈夫だろう。

15問くらいは教科書の範囲外。
確実に違うと思う選択肢を消去法で削っていくしかないです。

複数選択問題が1問しか出ませんでした。
残り全て4択です。 ある意味、運が良ければ受かりますね。
今回、26問が自信ない状態だったので、結構カンが外れまくったらしい。

何気に不合格した際の2回目受験無料のチケットなので、
次の受験料無料ダーと思ったら、そのチケット番号が手元にくるまで
5〜8営業日くらいかかるっぽい。(゚д゚)
http://it.prometric-jp.com/event_campaign/campaign/ms_careercampaign/retakevou.html

待ってられないので、15750円支払って普通に再来週受験しちゃうわ。
来週したいんだが、土日全て席埋まってたよ。

とりわけ、検証中心で深掘り展開中です。



SQL Server 2008 Implementation and Maintenance 2010年12月4日(土)12時33分
分類:資格試験 [この記事のURL]

SQL Server 2008(70-432)合格したぁああ!
問題集売ってないから教科書中心に自習書と実機で検証しながら、
疑問に思ったところをどんどん調べて覚えていきました。

1000点満点中、960点という高得点をゲット。因みに700点以上で合格。
回答に自信がないところにはチェックを付けるんですが、
問題1巡したところで、25%しかチェックついてなかった。

この時点で、75%は自信ありの回答なので、ほぼ合格を確信。
残り25%は仮に不合格になった場合に備え、問題を覚えて調べるんですが、
本当に解らないのは3問程度でした。

ちょっと自分内メモ〆
・フルテキストインデックスの再構築は必要?
・カラム(主キー)追加によるXMLインデックスの影響

あとは曖昧な感じで、どっちとも取れるような微妙な言い回しとかあって、
多分そこら辺がたまたま当たったので高得点取れたんだと思う。

また選択肢から複数回答の問題も何問かあるんですが、
選択する数が決まってるっっっw
制限数を超える数を選択しようとすると越えてますってエラーが出る。
これじゃ、何個選択すれば良いのか解っちゃうぢゃんっっっw
いいのか? こんな仕様で。
受験者にとっては消去法が有効になるので有り難いが質としては劣化するね。

選択肢は全て4択だったと思う。
確率だけで言えば25%は取れる訳で、
知識があればある程、消去法でこの確率が上がります。

LPICのように勉強しても試験では意味不明な問題のオンパレードで
絶望感を味わうことはありません。安心して勉強勉強と噎びましょう。

パーティション関連が全く出た記憶にないんだが、たまたまか?
バックアップ関連はそれぞれの設定で、どういう動きになるのか覚えれば非常に解りやすく出題数も3〜4問? と美味しいので確実に抑えておくことをお薦めします。

SQL文は正直、一字一句覚える必要はありません。
(私はかなり覚えましたが)
このSQL文やオプションは、どういった動きになるのか?
ここを抑えておけばよいです。

権限関連や、設定値一覧など大量にありますが、こちらも覚える必要なし。
と言いつつ、サーバーレベルでしか使えないもの、データベースレベルでしか使えないものは抑えておいた方が幸せになるかも?

独自にまとめたドキュメントを公開しました。
http://vre.sakura.ne.jp/dl/SQLServer2008_70-432.pdf
Word で欲しい方はメール下さい。
※Wordは目次がハイパーリンクされて便利です。また独自に編集できます。
 印刷して勉強するだけの用途ならPDFで十分です。

また自習書のINDEX編は熟読することをお薦めします。
試験対策というのもありますが、業務でも非常に役立ちます。



ITILファンデーション V3 2010年8月21日(土)12時13分
分類:資格試験 [この記事のURL]

ITILファンデーション Version3 を受けて来ました。
いやー技術職の人間にとってホントに役に立たねぇ試験だなw
この知識を一体何に使うんだ? と思うほどです。

中には思わず使いたくなってしまう単語があったりして、
まぁ全くの無駄という訳ではないんですが、
ITILの勉強するなら他の勉強してた方がいいという感じですね。

実際の試験は、40問中26問以上の正解で合格です。
全て4択なので全く何も解らなくても確率で言えば10問は取れる。

多少勉強すれば消去法で更に確率を上げることができるので、
正直言ってかなりレベルの低い試験です。
ただ問題集が全く充実してないので、教科書の内容をしっかり理解しておくことが重要だと思います。

本試験は勉強してれば15問程度は単純な問題で即答できます。
25問くらいが若干悩むところ。
私の場合、半分は正解にほぼ確信が持てましたが、残り半分は曖昧でした。

消去法で大体絞り込めるので、まぁ勉強してれば取れるわなって試験。
正解率は85%だったので、32〜33問正解という結果になりました。

次はSIPの勉強するかもしれない。
10月以降SIPを取り扱う現場確定したら勉強したいと思います。



Cisco トラッキングシステム 2010年8月10日(火)21時32分
分類:資格試験 [この記事のURL]

昨日、CCNPの認定書が届きました。
07/17に認定されてから08/09に届いたので大体3週間でしょうか。
Microsoftの認定証がPDFのみになったのに対し、
Ciscoはちゃんと紙ベースで郵送してくれるようです。

Ciscoトラッキングシステムの履歴からどういうステータスか解ります。
↑WEBからログイン可能なCiscoの資格を管理しているページです。
08/02に認定KIT郵送済みとなっていたので、
日本の私の家まで届くのに7日要したことになりますね。

履歴の他に現在認定している資格や、有効期限などが一目瞭然です。
初公開、私のCiscoトラッキングシステムの全貌!⇒これ

認定済みの資格は■で塗り潰されます。
半分だけのやつは条件を満たしてないものらしい。

こうしてみると、まだまだ色んなジャンルがあるなぁと思わされる。
CCNA Securityは欲しいなぁ‥‥と思ったり。
社会人は常に勉強あるのみですね。



ITILファンデーション 2010年8月8日(日)22時46分
分類:資格試験 [この記事のURL]

数日前からITILファンデーションの勉強始めたんだが、
これは自分のスキルアップが目的ではなく完全成功報酬目当てです。
技術者としてこのような資格が直接役に立つとは思えないから。

で、今186頁ほど取りまとめ終わったんだが、この内容って明らかに技術者向けじゃないという事が確認に変わった。
主にリーダクラスに必要不可欠な知識を養うものに思える。
一介の技術者が得ても殆ど役に立たないというか、これ覚えても仕事の効率上がらないと思う。

ITサービスの設計・戦略・管理など、全体を見渡し人員を動かす人が持つべきスキルに思えて仕方ない。
ウチのような小さい会社がリーダーとして現場を切り盛りする立場はなれない訳で技術に直結するスキルを磨いた方が断然良いと思った。

それなのにウチの会社、この資格に手当が出るようになったんですよね。
今年の3月から。 何でもどこかの現場で取得を必須とされたらしくて、社長が影響受けて手当に追加したらしい。

色々な資格がありますが、似たような資格は同じグループに属され、
複数取得しても手当は一番高いものだけ支払われるというシステムなんですけど、ITILは完全独立で手当が支払われるとか。

ウチの会社でITIL取って役に立つとは思えないんだけど‥‥(´д`)
ITに関して素人な新人にはLPICを勉強させた方が255倍現場で役に立ちます。
今度の社員面談の時にでもツッコミ入れてみようかなぁ。

サッサと取りたいので08/22(日)に試験受けることにした。申込み済み。
仕事終わって家に帰ってからも勉強しないときついスケジュールなので、
雑記の更新が滞る可能性は否めないが、殆ど気分次第なのでいつもと変わらない。



Oracle(Java含む)関連の受験料値上げ 2010年8月4日(水)21時36分
分類:資格試験 [この記事のURL]

ある筋からの情報を頂きました。
Oracle(Java含む)関係の受験料金が10/01より値上げされるようです。
⇒詳しくはこちら

1ドル85円という圧倒的円高でこの価格改定‥‥ぼったくり過ぎだろう。
年2回価格を見直すらしい。結構変動する可能性が出てきましたね。

また09/30までにバウチャーチケットを購入しておけば
価格改定前の受験料で受験できます。
バウチャーチケットは1年有効なので受験しようと思ってる人は早めに購入しておいた方がいいです絶対に。

Oracleのバウチャーなら楽天とかでも買える筈。
Ciscoのバウチャーチケットは買えないけどな!!
公式サイトはバラ売りしておらず10枚単位です、ふざけてますねw

というかインターネット試験って何だよw
試験監督不要でインターネット経由で受験できる。
つまり自宅で参考書とか実機で検証しながら出来るってことじゃないのか?

認定するのに2科目以上必要な1試験のみで可能とのことで、
Oracleなら、Bronze、SolarisならSCSAのウチ1科目をインターネット試験で受験できる訳か。参考書見ながらなら簡単に合格できるんじゃね? とか思った。

そもそも監督不要受験だから本人が受験しなくても良いとか‥‥
これって実体どうなってるんだろ、かなり興味あるぞ。



ITILの風が吹いてくる 2010年7月22日(木)21時05分
分類:資格試験 [この記事のURL]

夏休み‥‥懐かしい単語が蘇ってきました。
私も便乗して、ぼちぼち勉強再開しようと思い、
いつもの如くITILの参考書を買おうと思ったら‥‥

http://www.amazon.co.jp/dp/4798118427/


売り切れだとぉ?!

しかも何だ、この評価の低さは。
この手の参考書でここまで低評価の参考書見たことねぇよ。

けど他の参考書も怪しいし、とりあえず様子見にしてた。
今日の昼休み本屋に行って直接見ようと思ったが売ってなかった。

そして今日帰ってから再度ITILの教科書探してたら、
なんと第2版が来月3日に発売するらしいじゃないか。

http://www.amazon.co.jp/dp/4798122319/

これはもう速攻予約せざるを得ない! てか予約したぜ。
となると勉強始めるのは8/7(土)くらいからか?

やべぇ‥‥2週間も勉強しないでいいのかよ!? すげぇ‥‥凄すぎる。

たまには堕落してみるか。
ウチのような小さな会社じゃスキル磨いても、あんまり価値観変わらないからな。
もっともスキルないと働くこともできないけど。

現場決まらず本社待機している新人とか、もっと切迫感持って欲しい。
実はこうした人達がいるから昇給少ないしボーナスも全然でないんだよな。

組織の辛いところだ‥‥

だからと言って私は努力を怠らない。みんなもガンバレ。



CCNP@ISCW 2010年7月17日(土)15時02分
分類:資格試験 [この記事のURL]

CCNPの試験4つめ(ISCW)受験してきました。
何とか合格しましたので、これで8ヶ月間費やしたCCNPの資格取得の旅も
漸く終わりました。長かったぁ‥‥(´д`)

そしてめちゃくちゃお金掛かったぁ‥‥
試験代+参考書+問題集x4科目分の基本セットと、
Ciscoのルータとスイッチ‥‥締めて18万円くらいか?

Ciscoの資格は3年で有効期限が切れるから困ったものです。
また3年以内に更新の為、何れかの試験を受けなければいけません。

全てが新試験に移行されて参考書とかいつでるんだろう‥‥



CCNP@ONT 2010年6月27日(日)12時43分
分類:資格試験 [この記事のURL]

CCNP@ONTを受けて来た。
アスキーの問題集でしか勉強しないで余裕で合格できたわ。
9割同じ問題とかヤバイだろ、これっっっw

問題集だけで試験挑んだのは初めて。

平日1.5時間、休日5時間程度の勉強期間2週間で合格しました。
これだけで大体問題集の内容を理解でき、キーワードなど暗記できます。
暗記ペーパーも作った。問題集と暗記ペーパーと睨めっこでいけます。
http://vre.sakura.ne.jp/img/2010/CCNP_ONT.txt

残るは、CCNP@ISCWのみだ! 早速、参考書を購入して勉強開始だ。


<< 1 2 3 4 5 6 >>
nik5.144