.................................................
<< 18年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30


最近の雑記

最近のコメント
10/26 北本
10/25 こっちこい!
10/18 北本
10/18 こっちこい!
10/17 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



みかづき 2018年4月12日(木)23時25分
分類:小説 [この記事のURL]

みかづき(森 絵都)読了。
昭和時代を駆け巡る教育論をメインテーマに日本の学習塾の変遷に飲まれながら
奮闘する親子三代を経たスケールの大きな話。
塾の在り方、貧困による教育格差を深く切り込んでいく。

塾の経営を巡り家族の対立、確執。
深く考えさせるテーマが鏤められているが、エンターテインメント性は低い。
そうした内容を求める人にとっては退屈だと思う。

文節は硬い表現はそこそこあるものの読みやすい。
ググッと引き込まれるシーンもあるが基本的には退屈なシーンが多い。

千葉県の総武線を舞台にしてるようで、知ってる人はニヤニヤしてしまいます。
深いテーマだと思いましたが娯楽観点では少々退屈でした。


nik5.144