.................................................
<< 17年09月 >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近のコメント
07/30 うちも千葉県
07/03 北本
07/01 null
05/17 千葉県民
03/18 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



アマツツミ 2017年9月24日(日)7時34分
分類:ゲーム感想 [この記事のURL]

アマツツミ(Windows)クリア。
人を意のままに操ることが出来る「言霊」使いの一族。
その末裔が主人公の物語。

好奇心旺盛な主人公は、隠れ里を飛び出しとなる田舎町で行き倒れとなる。
そんな主人公を助けたのがヒロインとなる女の子。
しかも1つ屋根の下で暮らすことになる。「言霊」を使い兄妹として。

そんな中、「言霊」の利かない女の子が現れる。
彼女には何故言霊が利かないのか。そんな謎は後回しにされながら、
色々なヒロインと心を通わせ結ばれるストーリー展開。

ヒロインは全部で4人。選択肢はないに等しく1本道。
最後に、そのヒロインと結ばれるか選択するというタイプ。
断れば更に物語が進んでいくという流れ。

それぞれのヒロインにはそれなりの設定がありますが、
ググッと惹き付けられる要素は弱くダラダラ感の方が強い。
直球で言うとテキスト読んでて退屈なので飽きる。

最後の方に盛り上がる要素を入れてるが、今一パッとせず
感動要素も含んでるけど涙腺は全く緩まない程でした。
音楽も普通で感動的な演出にはなってませんでしたね。

最後のヒロインで「言霊」が利かない謎が解明されます。
その話はそれまでのヒロインの話と違い面白かったです。

恋愛要素があるゲームですがヒロインとイチャイチャしてるのが凄く退屈でした。
クリア時間は一人につき4時間前後で、4キャラなので20時間あればクリアできます。
適度な長さなのが良かったですね。


nik5.144