.................................................
<< 17年05月 >>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


最近の雑記

最近のコメント
07/30 うちも千葉県
07/03 北本
07/01 null
05/17 千葉県民
03/18 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



雪煙チェイス 2017年5月28日(日)11時38分
分類:小説 [この記事のURL]

雪煙チェイス(東野圭吾)読了。
都内で起きた殺人事件の容疑者として、一人の大学生 竜実が捜査線上に浮かび上がる。
このまま何もしなければ竜実は無実の罪として殺人犯となってしまう。
そこで取った行動とは、唯一無実を証明できるアリバイ証人を自分の力で見つけ出すこと。

前日にスキー場で出会った美人スノーボーダーを探す為の逃走劇が始まる。
果たしてアリバイ証人となる美人スノーボーダーを見つけ出し無実を勝ち取ることが出来るのか?

内容としては探偵役として犯人を追いかけるものではなく
容疑者として逃走してる側を主人公にしている点で推理小説ではない。
追ってから逃げながら、人捜しをする内容がメインで、犯人捜しはないに等しいです。
一応、ちゃんと事件は完結してます。

濃厚なストーリーを楽しみたい人には物足りないでしょうが、
読みやすい内容でスラスラ物語が入っていくのが良いです。

見当違いのことを命令する堅物な上司の言動にやきもきしながら
最後にスカッと逆転劇を見せる展開ではありますが、そうした演出は物足りなかったですね。

お手軽に読める内容としては楽しめました。


nik5.144