.................................................
<< 17年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


最近の雑記

最近のコメント
07/30 うちも千葉県
07/03 北本
07/01 null
05/17 千葉県民
03/18 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

レスを書き込みます




ミステリーアリーナ 2017年1月14日(土)21時37分
分類:小説 [この記事のURL]

ミステリーアリーナ(深水 黎一郎)読了。
変化球たっぷりなミステリー。今までの推理小説の一線を欠く大胆な作品でした。
一見普通の推理小説と思いきや、それ自体がエンターテインメントになっている。

ミステリーを問題にして、その問題に対して推理する登場人物が別にいる。
ミステリークイズ番組形式で、推理小説本編⇒解答者の考察 と繰り返していき
この考察が読者に変わって色々勝手に推理してくれるのが良い。

普通余程のミステリー好きじゃないと、
自分で犯人やトリックを考えて読み進めるなんてことはしないと思う。
サクサク読み進めて、ああ、なるほどってパターンだと思いますが、
この作品は小説の中で勝手に推理を広げてくれる。

正解か不正解は読み進めないと解らない訳ですが、その点が新しい。
そして映像化絶体不可能な叙述トリック、ミスリードのオンパレード。
無理矢理過ぎる展開もあるものの、良くもまぁそれだけ色々細かい描写から
そこまで考えられるなーと感心します。

そしてこの問題⇒回答のやりとりですが、それ以外にも意味深な描写があり、
ミステリーアリーナ自体にも何やら謎がありそうでワクワクする展開が潜んでいる。

大どんでん返しの繰り返しになるので、普通の推理小説読み飽きた人には良い刺激になりそうです。
正統派推理小説好きにはオススメできないかも。


nik5.144