.................................................
<< 16年11月 >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30


最近の雑記

最近のコメント
05/17 千葉県民
03/18 null
11/11 null
11/11 千葉県民S
10/21 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



シアター2 2016年11月3日(木)18時52分
分類:小説 [この記事のURL]

シアター2(有川浩)読了。
演劇集団シアターフラッグ解散の危機に300万円を無担保で貸した兄。
2年で返済できなければ、解散という約束を取り付け奮闘する物語、第二弾。
今回の話で完結すると思いきや、まだ終わりませんでした。

物語は前作と同様にテンポ良く進み、兄である司の考え方が相変わらず心に響きます。
お金や物事に対する考え方がリアルで、的を射てるなと感じる。
共感できる部分が多いし、本当に頼りになる存在だなって時間します。
そうしたやりとりを読んでいくのも楽しいです。

キャラクター同士の掛け合いや、悩みを解決しながら、
着実にゴールに向かって進んでいる感じがしますね。

特別大きな驚きや、仕掛けなどはありませんが、安心して読める作品です。
読みやすくテンポが良いのでサクッと読めるのが良かったです。


nik5.144