.................................................
<< 14年11月 >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


最近の雑記

最近のコメント
03/18 null
11/11 null
11/11 千葉県民S
10/21 null
10/16 みー
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

14年11月の雑記


午後からはワニ日和 2014年11月13日(木)20時24分
分類:小説 [この記事のURL]

午後からはワニ日和(似鳥 鶏)読了。
動物園を舞台に不可思議な事件が発生する飼育員が主人公のミステリー。
「イリエワニ一頭を頂戴しました。怪盗ソロモン」
凶暴なクロコダイルワニを一体どうやって盗んだのか?
また盗んだ意図は何か? 好奇心がそそられそうで読みましたが残念な内容でした。

読んでて退屈な文章。見所がなくダラダラ進む展開。
結末も、なにそれーというチープさが見え隠れしました。
一応最後まで読みましたが、犯人と種明かしが済めば完全に興味は断たれ
最後の方は殆ど読み飛ばしてしまいました。



ライフログデバイス(JOWBONE UP)壊れる 2014年11月16日(日)17時50分
分類:ハード [この記事のURL]

約、3ヶ月前に買ったライフログデバイス(JOWBONE UP)ですが壊れました。
Amazon評価でも壊れる報告が相次いでたんですが、噂通りでしたね。

とりあえず、サポートにメールしましたが、今のところ連絡ありません。
まぁもういいかなって感じですが。



HDMI規格まとめ 2014年11月23日(日)21時34分
分類:マメ知識 [この記事のURL]

HDMIには色んな規格があるので、ちょっと備忘録
HDMIのバージョンはネットでまとまってるので、割愛。

> HDMI ARC(Audio Return Channel)
音声データを双方向で伝送できるインターフェース。
PS3 ⇒ ホームシアター ⇒ TV のように、TVが受信は問題ないが、
TV の音声も ホームシアターから出したい場合、TV ⇒ ホームシアター の伝送が必要になる。
ARC対応なら音声データが双方向で伝送できるので可能。(片方のみの場合は光ケーブルで音声を伝送する必要がある)

> HDMI CEC(Consumer Electronics Control)
HDMIのケーブルを介して制御信号を伝送し、機器間の連携動作を実現する規格。
TVリモコンの音量ボタンでホームシアターの音量を操作するといった連携。

> HDMI MHL(Mobile High-definition Link)
モバイル機器向け高速映像伝送用インターフェース。
スマフォとモニタがMHL対応していれば、HMLケーブルを使い、スマフォの画像をモニタのHDMIで出力できる。



首折り男のための狂想曲 2014年11月24日(月)12時30分
分類:小説 [この記事のURL]

首折り男のための狂想曲(伊坂幸太郎)読了。
首折り男なる殺人犯(?)と、黒澤なる泥棒(?)が主人公(?)の短編連作。
主人公という括りはあるものの、様々な登場人物の視点がグルグル切り替わり、
他の短編と微妙な関連性を持たせている。伊坂節な小説と言えます。

最初に収録されている「首折り男の周辺」も3つのストーリーが並行して進みますが、
それぞれの物語が絶妙に絡み合い、最後に仕掛けが解ります。
勿論、途中そうした仕掛けに気付く伏線が張られているので、にやりとできます。
時系列を巧みに扱った内容で、非常に良かったです。

その後の短編はキラリと光るものはさほど感じなかったですが、
普通の物語とは違う一風変わった趣向の物語が続きます。
流石は伊坂幸太郎と言ったところでしょうか。

紐の最初と最後が結合して、丸くなるみたいな、そんな感覚を味わえる小説でした。



ライフログデバイス(JOWBONE UP)再開 2014年11月30日(日)11時02分
分類:ハード [この記事のURL]

JOWBONE UP(第一世代)が壊れてサポートに連絡した結果、
個人情報と引き替えに無償交換となった。
壊れたものを送付(代金はこちらが負担)することで、新しいのを送られてくる。

送付するのは、JPBPONE本体のみで付属品は一切不要。
返送されたのも本体のみなので、充電ケーブルとかは捨てないでとっておく必要あり。

因みに交換の際、別のサイズのものが欲しいと言ったら対応してもらえた。
とりあえず活動再開させた訳だが、サポートからの注意点として、
コンセント充電は使用しないで下さい
と言われました。どうも電力が強すぎて壊れる可能性があるらしい。

だったら最初から説明書にそう書けと言いたい。
という訳でPCのUSBから充電することにしました。今度は何ヶ月もつか?

JOWBONEは最近、第三世代のものが発表されましたが、かなり良さそうですね。


nik5.144