.................................................
<< 14年07月 >>
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


最近の雑記
05/01 キケン
04/15 向日理髪店
03/26 明日、アリゼの...
03/24 らん
03/20 KUHANA!

最近のコメント
05/17 千葉県民
03/18 null
11/11 null
11/11 千葉県民S
10/21 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



金融探偵 2014年7月6日(日)12時29分
分類:小説 [この記事のURL]

金融探偵(池井戸潤)読了。
元銀行員の大原次郎は就職活動に勤しむ中、
ひょんなことから金融関係の相談を持ちかけられた。
銀行員時代の知識を活かし可憐に相談事の事件(?)を解決する短編小説。

1話40ページ前後で短くまとまってるが、ストーリーとしてはちゃんとできてる。
それなりに読めるが池井戸マジックならぬスカッとする展開は皆無に等しい。

金融探偵と名乗っているが、トリックとかそういうものを期待する話ではない。
あくまで日常的に潜むちょっとした相談を解決していく話である。

可も無く不可も無い、全体的に無難な印象が残る小説でした。


nik5.144