.................................................
<< 13年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

2013年12月28日の雑記


クリプトンのスピーカー(KS-1HQM)購入 2013年12月28日(土)1時31分
分類:ハード [この記事のURL]

勢い余って、クリプトンのスピーカー KS-1HQMを買ってしまった。
お値段、4万9800円と、かなりお高いスピーカーです。
価格comや、Amazonで絶賛されてたのと、今まではロジクールのZ4を使用していた。
当時(2009/08/18)6,980円で購入しました。

ウーファー付きなので重低音が非常に響くなかなか気に入ってました。
さて今回は値段が驚異の7倍。果たして音はどう変わったのか。

そもそもスピーカー買い換えたくなったのは、
ウーファー実はなくても良くね? ということに気付き、
もっとコンパクトにしたいなーとか、光デジタル出力で音楽堪能したいなーとか、
TV用のスピーカーと兼用するのもありか。
といった様々な思惑が絡まって購入に至りました。

光デジタル端子があるスピーカーだと途端に高くなるので、
それなら評価が高いのを買おうということに辿り着いたのが今回のKS-1HQMです。

実はこの上位機種が出てますが、流石に9万は出せません。
重量も2倍以上、コンパクトさ重視の私には手が出せませんでした。

という訳で早速セッティングしてみました。


実は、スピーカー購入に当たり、パソコンデスクも買い換えてる。
山善のシンプルデスクです。
めっちゃスッキリしました。

さて肝心のスピーカーですが、前提として私はSoundカード(PCI-Ex Sound Blaster X-Fi Titanium SB-XFT)からスピーカーに繋げてます。
サウンドカードの感想は過去の雑記で。
http://vre.sakura.ne.jp/cgi-bin/notebook/nik.cgi?log=0912&id=1261909592

サウンドカードと、スピーカーを光デジタルケーブルで繋ぎ、
サウンド出力デバイスをスピーカーにして、実際に音が出た瞬間、震えました。

おおー、これはイイ感じですな。非常に満足な音質です。
とは言え、Z4と比べて明確に良くなったかと言われると、正直あまり感じませんね。
まぁもともとZ4もなかなか良い音で満足してたので、想定の範囲内です。

明確な差になるのはやはり、ハイレゾ音源の音楽を聴いた時だろうなーと思いつつ
そんな音楽ファイル持ってねぇーというオチでした。

いやーしかしウーファーなくなって非常にスッキリしました。満足満足。


nik5.144