.................................................
<< 13年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

レスを書き込みます




カナルカフェドレッシング 2013年12月16日(月)20時57分
分類:食べもの [この記事のURL]

私はサラダバーが食べたかった。
そんな時、サラダバー単品(パンとスープバーつき)1200円という、
ぼったくりとしか思えないレストランを発見する。

それがカナルカフェとの出会いだった。
飯田橋駅、神楽坂方面出口から徒歩3分で、そのレストランに辿り着く。

1200円も出してサラダバーとは一体どれほど凄いものなのか。
早速サラダバーをオーダーしビュッフェへ向かう。

何て事でしょう。サラダの種類が圧倒的に少ないではないですか。
ニンジン、トマト、粒コーン、キュウリ、有機野菜(実質これがメイン)とあと1種類くらいありましたが、兎に角種類が凄く少なかったです。

流石にこれには目眩を覚えた。何で1200円もするんだと。

その数分後、私は真の主役が野菜にあらず、ということに気付いた。

そう、それはドレッシングである。

そのドレッシングの何と旨いことか!
この旨さはキャンティ以来である。
それ程までに旨い、兎に角、旨いドレッシングである。
ドレッシングが美味しいので、サラダが進む進む。

当然、私はドレッシングの購入を心に決めていた。
これだけ美味しいドレッシングだ。販売しない訳がない。

ドレッシングはレストランではなく、飯田橋駅に向かった十字路のショップで売っていることが分かった。

それこそが、カナルカフェドレッシングである。
200ミリリットルで、600円という驚異的な高さを誇るドレッシング。
更に消費期限が1週間以下。そう、生ドレッシングです。
キャンティの激旨ドレッシングも生ドレッシングであり、
やはり生ドレッシングは最高ダゼ、ひゃっはー状態という訳である。

これがカナルカフェドレッシングです。まじ旨いので超絶オススメしておきます。




nik5.144