.................................................
<< 13年11月 >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近のコメント
10/21 北本
10/19 ばてれん
07/30 うちも千葉県
07/03 北本
07/01 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

13年11月の雑記


民王 2013年11月2日(土)11時15分
分類:小説 [この記事のURL]

民王(池井戸潤)読了。
総理大臣の父親に、ちゃらんぽらんのように思える大学生の息子が織り成す、
政治エンタメ。政治のことがちょこっと理解できる内容である。

物語は、総理大臣の父親と、息子の魂(?)が入れ替わるところから急展開する。
漢字も読めない総理になってしまった。日本は大丈夫なのか?

一方、息子の体に入った総理大臣の父親。
就活をしている息子に変わって面接を受けるが、自分からすると年下の面接官の横柄な態度に怒りが込み上げ、逆に相手を論破してしまう。
非常に痛快でスカッとするシーンである。

一方、総理として討論することになった息子も、自分の真っ直ぐな意見をぶつけるシーンが多々ある。
世間体を気にし支持率を得ることを第一に考え、本当に自分のやりたいことを抑えていたやりかたに一喝。
本音、本当の思いをぶつけるシーンは感動する。

まさに痛快政治エンタメである。

そもそも何故、入れ替わりといったことが発生したのか?
そこに隠された陰謀とは?

非現実的な入れ替わりという点は、ノンフィクションとして普通に楽しめる人なら
面白い作品です。内容的には良かったかなと。



DUNAMIS15 2013年11月4日(月)15時10分
分類:ゲーム感想 [この記事のURL]

DUNAMIS15(PS3)クリアした。
サスペンスフィクションアドベンチャーということで期待した訳だが、
思いっきり裏切られた作品です。流石中古で格安な訳ですなと妙に納得。

物語は日本から遠く離れたデュナミス・ベースと呼ばれる孤島が舞台。
そこで生活しているのはヒトクローン達。
クローン達は普通の人間と変わらない学生生活を送っているのだが、
そこには恐るべきプロジェクトが隠されていた、的な内容。

前半、半分くらいまではダラダラと学生生活を面白みのないテキストで
淡々と読み進めるので眠気が止まりません。
所々、刺激を与えるちょっとしたイベントがあるのが救いですが、
インパクト薄すぎ、興味を惹き付けるまでに発展しないのが悲しい。

そして主人公の視点を変えて同じ展開の繰り返し。
ちょっとずつ内容が変化し、徐々に謎が明かされていくというパターン。

最後まで読み進めても、先の展開が気になるような興奮はなし。
シナリオも弱く読み応えは薄いです。全体のボリュームも少ない。20時間くらいでクリア。

シナリオの進行度もパーセントゲージで表示されるから、
どのくらいで結末までいくのか読めてしまうのが本当に悲しいですね。
ゲームが他の娯楽媒体(小説や映画)と違って優れてる点は、あとどれくらいで終わるか読めない所だというのに、その優位性を自ら破棄するという考えが理解できない。
せめてエンディングに辿り着いたらパーセントゲージ見せるとかすれば良いのに。

シナリオは1本道です。選択肢がありますけど、後半に影響しない。
2個位前の選択肢で強制的にBADEND確定とかトラップありますけど、
シナリオチャートがあるので辿ってきた特定のシナリオまで戻ることが出来る。
これは便利でした。

音楽は耳に残るような曲はなし。演出もパッとしなかった。

退屈なテキスト読むのが苦痛ではなく、複雑な複線もない単純なサスペンス系ADVやりたいなら、まぁプレイする価値はあるかなと。



PS Vita TV買った 2013年11月16日(土)16時40分
分類:ゲーム [この記事のURL]

PS Vita TV買った。発売日に秋葉のヨドバシ寄ったんだが標準版は売り切れてた。
通販ページから在庫のある店舗で、ヨドバシAkibaが◎マークで載ってたので、
安心して長蛇の列並んでレジで買おうとしたら「標準版は売り切れです」と言われた。

通販のページは、標準版とバリューパックが分かれて表示されており、
更に在庫のある店舗も、それぞれで異なっていたのに。

時間を無駄にして悔しくて仕方なかった。ヨドバシ信用できない。
結局、Amazonで購入して今日届いたんだけど、見た瞬間小ささに驚いた。



1GBの内蔵メモリー積んでるので、Vitaのメモリーカードは買わなかったんだけど、
VitaってPSPのゲームできる(DL版で購入したもの)ことすっかり忘れてました。

ミクさんのゲーム(Project DIVA 2nd)は1.1GBだったので、DLできねぇー
という訳で、プリニーのゲームをDLして遊んでみたら、
フルスクリーンで表示することに凄い感動を覚えました。
なによりPS3のコントローラーでゲームが出来るってのが大きい。

これならPSPのゲームDL版で買うのもありかなって思ってしまうわ。

PS Vitaのゲームは、イース セルセタの樹海買ったけど、届くの明日ですわ。
いやーこれは久々に熱いゲーム機だなと思ったわ。


> 11/19 追伸
非常に残念な仕様が発覚しました。
Vita TV は コンセントから電源ケーブルを抜くと時刻設定が消滅します。
つまり、毎回時刻設定をしなければいけない。

この仕様は、酷すぎですね‥‥


nik5.144