.................................................
<< 13年08月 >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の雑記

最近のコメント
03/18 null
11/11 null
11/11 千葉県民S
10/21 null
10/16 みー
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



同級生 2013年8月23日(金)19時03分
分類:小説 [この記事のURL]

同級生(東野圭吾)読了。
15年以上前に書かれた学園を舞台にしたミステリー小説です。
古い作品ではありますが、十分楽しめる作品でした。

下手に捻くれた分かりづらいトリックやら、無意味な情景描写などなく
非常にシンプルで解りやすい展開です。
それでいて、単純なミステリーではなく、二重三重の真相が隠されています。

導入部分から主人公には何やら秘密がありそうだぞ、と匂わせておいて、
それを伏せたまま事件が続け様に発生していく。
真相に近付いたと思ったら、また新たな謎が登場するというように気になる展開へ結びつける手法が秀逸です。
グイグイ引き込まれる内容でした。

ただし内容的にはそれ程インパクトのあるものではなく
凄く盛り上がるといった場面もない。細かいピースが繋がって真相に繋がる過程は面白いんですが、すげぇ!! これは面白い!! という程のインパクトには達しない。

そんな作品でした。まぁサクサク読めるのでお薦めではありますね。


nik5.144