.................................................
<< 12年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30


最近のコメント
07/16 北本
07/16 チャー
06/28 北本
06/27 さよこ
02/11 北本
.............................
何となくリンク
.............................



逆転検事2 2012年4月30日(月)22時36分
分類:ゲーム感想 [この記事のURL]

逆転検事2(NDS)クリアした。
様々な事件に遭遇し、それらを検事である御剣が解決していくもの。
現場を歩き回って手掛かりを見つけ、それらを繋げながら真相に近付いていく訳ですが、その流れが非常に秀逸です。

手掛かりはロジックとして蓄積され、組み合わせることで新たな手掛かりとなる。
怪しい人物は法廷バトル的な証言に対して、
かき集めた証拠品から矛盾を突き付ける。

矛盾を突き詰めて、そうはさせないぜ、みたいな展開は実に爽快です。
加えて音楽演出が非常に秀逸。
まさに、これでどうだ! みたいな証拠品を突き付けた瞬間とか、
逆転劇に繋がる一撃のタイミングで格好いい音楽が流れる。

続けて逆転演出させる際には、イントロから再生させず、
サビ部分から格好良く繋げるのには本当に格好良すぎです。
コンポーザーは岩垂さんで、私にとってはラングリッサーでお馴染みの人です。

更にロジックチェスという要素があり、
相手の証言を引き出す際の駆け引きもなかなか良く出来てました。

1話目は二転三転四転と、目まぐるしく状況が変わりましたが、
2話目以降は、それ程大きな動きはありませんでした。
とは言え決して単調な事件ではなく、それぞれ上手く繋がってます。

最終話は成長する人の姿と、立ち向かう勇気とか、ほんのりとした感動も味わえました。

1話完結の団子形式シナリオですが、全てが1つに繋がってるシナリオ展開はシリーズお馴染みといったところでしょうか。
事件の真相はどうなんだ? といった好奇心で先の展開が知りたくなり引き込まれるシナリオ展開は素晴らしいの一言です。

キャラクターの特徴作りも丁寧で、モーションも凝ってます。
会話の中でさり気ないギャグテイストが盛り込まれてるところも良かったです。

NDSを持ってるなら、この作品は抑えておいて損はないかと。


nik5.144