.................................................
<< 12年03月 >>
26 27 28 29 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の雑記

最近のコメント
07/30 うちも千葉県
07/03 北本
07/01 null
05/17 千葉県民
03/18 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



仮面山荘殺人事件 2012年3月23日(金)20時18分
分類:小説 [この記事のURL]

仮面山荘殺人事件(東野圭吾)
クライマックスにまさかのどんでん返しを潜ませた推理小説。
えー、これはちょっと卑怯じゃないかーと思ったりもするが、
ああ、その手があったか、ぎりぎりの逃げ道だコレは、とも思える。

しかしながら物語の途中で、半分くらいの予想はあたる。
つまり登場キャラクターの役所、東野圭吾なら、犯人はこの人だろう。
このキャラクターにも必ず何かしろの役所がある、など。

ストレートな文章な分、予測しやすい。
逆に言えば、東野圭吾がこんなリアリティに欠ける訳がない!
という理由から何となく予想すし、やっぱりか。となる。

ただ誤解をしないで欲しい。
この予想は寧ろ歓迎すべき展開だからだ。
理由は勿論、その方がより面白そうな展開に発展しそうだから。

実際、最後のどんでん返しの為に叙述トリックを駆使しています。

8人の男女が集まる山荘に銀行強盗がやってくる訳だが、
過去の事件を結びつけたり、新たな事件との関連性を臭わせたり、
結末、真相を知りたくなる仕掛けが盛り込まれていて面白いです。

後半からは、一気に最後まで読んでしまう程ですね。
かなり面白かったです。


nik5.144