.................................................
<< 11年11月 >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

2011年11月22日の雑記


カイジ2 〜人生奪回ゲーム〜 2011年11月22日(火)17時17分
分類:映画 [この記事のURL]

カイジ2 〜人生奪回ゲーム〜を観に行きました。
原作のカイジで言えば、第三部、地下労働施設〜パチンコ編までの内容。
中でもチンチロ編の巧みな戦術、心理戦、仕組みを見破った後の逆転劇。
止めを刺す瞬間の緊迫感が非常に秀逸なんですが、映画ではこれがあっさり裏切られる。

「酷すぎる」の一言です。結論から言うと今回の内容はクソでした。
オープニングから何の説明もなしに、
いきなりチンチロ編のクライマックスから始まります。

そこに辿り着くまでの仮定、戦術、心理描写を完全に削ぎ落とし、
知らない人にとっては訳が解らない状態です。はぁ? と目を疑います。

そして人食いパチンコ編も、するする都合良く展開が進みすぎ。
原作にないオリジナルギャンプルを盛り込む意味も解りません。
ストーリーを成り立たす上で必要な仮定が完全に欠落し、
ポイントポイントに焦点を当てて無理矢理2時間以内に押し込みました感が満載でした。

とりあえず、無理に短い内容でまとめるな!! と言いたい。
カイジ知ってる人が観ること前提と思われるが、
チンチロ編が好きな人にとっては期待外れもいいところでしょう。

ピンチに陥っても、次にどういう展開になるのかバレバレ。
ストレートすぎて意外性もまるでありませんでした。

心理戦の駆け引きやストーリーではなく、何となくわぁーって盛り上がりたいというなら多少は楽しめる可能性はあると思います。



ステキな金縛り 2011年11月22日(火)17時28分
分類:映画 [この記事のURL]

ステキな金縛りを観に行きました。
三谷幸喜の最新作。弁護士法廷コメディドラマ。
殺人犯の罪で起訴された被告人のアリバイは金縛りにあっていた。
その時、落ち武者に跨がられていたという。

で、その落ち武者に証言台に立ってもらいアリバイを証明してもらい無罪を勝ち取ろうというのが大まかなストーリー。
主人公には見えるが当然周りの人には見えない。

このギャップが非常に良くて、至る所にコメディを散りばめている。
落ち武者と話してるシーンは当然、他の人には独り言に見える訳で、
この演出を利用したノリが非常に秀逸で笑いのツボを非常に抑えていました。
実際劇場内で笑い声が飛び交ってました。

そんな感じでコメディタッチでサクサク進む展開は観ていて心地よい。
音楽も映画のシーンとそれなりに会ってるし、役者さんの演技さえも笑いに繋げているのが凄い。

裁判長とか好きダナー。

冒頭シーンで主人公が「名を名乗れっ!!」と言うシーンとかも演技力あるなーって思いました。

結論から言うと非常に楽しめました。
これはDVDでコレクションしておきたいと思った作品です。


nik5.144