.................................................
<< 11年11月 >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

レスを書き込みます




ステキな金縛り 2011年11月22日(火)17時28分
分類:映画 [この記事のURL]

ステキな金縛りを観に行きました。
三谷幸喜の最新作。弁護士法廷コメディドラマ。
殺人犯の罪で起訴された被告人のアリバイは金縛りにあっていた。
その時、落ち武者に跨がられていたという。

で、その落ち武者に証言台に立ってもらいアリバイを証明してもらい無罪を勝ち取ろうというのが大まかなストーリー。
主人公には見えるが当然周りの人には見えない。

このギャップが非常に良くて、至る所にコメディを散りばめている。
落ち武者と話してるシーンは当然、他の人には独り言に見える訳で、
この演出を利用したノリが非常に秀逸で笑いのツボを非常に抑えていました。
実際劇場内で笑い声が飛び交ってました。

そんな感じでコメディタッチでサクサク進む展開は観ていて心地よい。
音楽も映画のシーンとそれなりに会ってるし、役者さんの演技さえも笑いに繋げているのが凄い。

裁判長とか好きダナー。

冒頭シーンで主人公が「名を名乗れっ!!」と言うシーンとかも演技力あるなーって思いました。

結論から言うと非常に楽しめました。
これはDVDでコレクションしておきたいと思った作品です。


nik5.144