.................................................
<< 11年09月 >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


最近の雑記

最近のコメント
07/03 北本
07/01 null
05/17 千葉県民
03/18 null
11/11 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



マブラヴ 2011年9月13日(火)21時10分
分類:ゲーム感想 [この記事のURL]

マブラヴ DVD版(PC/18禁)
http://www.muvluv.com/Muvluv/
ジャンル: 超王道学園アドベンチャー
発売日 :2004年 04/30
Play時間:30時間くらい
オススメ:★★★★

相当前から色々話題になってたゲームです。
ゲームをクリアしてからの感想は、なるほど、そういう内容かー。
と思うと共に流石age、他のメーカーでやれないことを平然とやってのける。
そこに痺れる憧れるって感じですね。

大きく分けて第一部、第二部みたいな展開が用意されてるんですが、
これ内容が全然別物になるので、新しい気持ちでプレイできます。
というより、これが続編のオルタネイティブに続く布石になってるのかな。

第一部は本当に普通の学園アドベンチャーで、
ギャグテイストなノリでテンポ良く進みます。
パロディ要素(特に頭文字Dネタ)は個人的にもツボを付きまくりでした。
読んでて楽しいテキストですのでサクサク読み進みます。

シナリオは、それほど深い要素はなく、まぁそれなりって感じなんですが、
ノリの良さとキレ、動的な演出が飽きを緩和させてます。
特に主人公の視点変更は3Dを意識した立体的な表現になってるのが凄いと思いました。

各キャラのエピソードも用意されてますが、分岐するのはかなり後半なので、
そんなに思い入れはないかなー。

第二部になると、ロボット的な展開になって、全然別ゲーっっw
シナリオはキャラ毎のEDありますが、ほぼ1本道で展開も全く同じ。
1回クリアすると別キャラのEDは退屈になりますね。

シナリオの中でそれぞれのキャラのエピソードを交えながら進むので、
別キャラ攻略は作業としか思えなかった。

同期を取ったイベントの見せ場もあり、これは素直にワクワクしました。
2回目以降は同じシーンスキップできるようにして欲しかったとか不満はありますが、
シナリオの随所に見せ場が盛り込まれてるのが良かったです。

音楽の演出も悪くはないんですがインパクトが今一でしたね。
これはいつものageクォリティと同じ。

ともあれ、十分に楽しめました。
後ほど、続編のオルタネイティブをプレイしてみます。


nik5.144