.................................................
<< 11年09月 >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


最近の雑記

最近のコメント
10/21 北本
10/19 ばてれん
07/30 うちも千葉県
07/03 北本
07/01 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



カミカゼ☆エクスプローラー 2011年9月3日(土)23時02分
分類:ゲーム感想 [この記事のURL]

カミカゼ☆エクスプローラー(PC/18禁)
http://clochette-soft.jp/kamikaze/
ジャンル:アドベンチャー
発売日 :2011年 05/17
Play時間:30時間くらい
オススメ:★★★★

久々にPCのADVゲームやりました。きっかけはCatSystem2なんですけどね。
このゲームがCatSystem2を使ってると聞いて体験版をやったら、
思った以上にキャラクター同志の掛け合いが上手くて。

ヒロインは5人+サブキャラ2人。男キャラは一人。完全ハーレム状態。
女の子達は単独ではなく、それぞれ接点を持って色々な会話をします。
つまりキャラクター同志の掛け合いが非常に多くて、
これがテンポ良く非常に良いです。

また1つの台詞の中で、キャラクターの表情をコロコロ変えて、
感嘆符も混ぜて演出するのは芸が細かいなと思いました。

絵も綺麗で、全体的な明るめのカラー。作りが丁寧だなーと思いました。
各ヒロインルートへ派生するのも解りやすいし、
ジャンプスキップ機能もあるから全然苦にならない。

また日常系音楽が非常に素晴らしい出来映えです。
ここまで日常系の音楽が良く出来たゲームは本当に久々ですね。

バトルチックで攻めシーンで流れるような曲もありますが、
この曲もなかなかに行けてます。

一番盛り上がる見せ場シーンで使うような強烈にインパクトのある曲はありませんが、それに近い音楽演出してます。
シナリオ自体は特出して凄いとか、ないけど普通に、手軽に楽しめるかなって思います。

メティスという特殊な能力を持った人達が集う学園で、
ヒロインそれぞれに独特のメティスがあって、
各キャラクターはそのメティス能力にあったイベントが用意されてました。

特に、姫川、沖原シナリオは個人的に凄く好きです。
そしてこのゲーム、主人公がヒロインと結ばれた後のデレッぷりが半端ありません。
ヒロインにも言えますが、お互い好き好きオーラ全開で進むのがすげぇ。

幼馴染みの沖原琴羽シナリオなんて、本気で琴羽ちょう可愛いやべぇえええ。
という展開になりました。
そしておっぱい強調し過ぎ。そんなおっぱい拘る男なんていなくないか?
と思ってしまうんだが。

そしてこのゲームの中で、心に響く超名台詞が生まれました。


「根拠ならあります! だけど、あなたには絶対わからないっ!!」
これだけだと全然ピンとこないでしょうが、これまでの会話の流れから、
この台詞を聞いた瞬間、マジで震えました。
この台詞の言い回しに関して声優さんの演技も超良すぎでした。

このシーンだけでも、このゲームをプレイする価値は十分にあるかと。
全体を通してシナリオに強烈なインパクトはないが、キャラクターの掛け合いが非常に上手くて、そういうの楽しめる人ならプレイして損はないと思います。

ちょっぴりセンチメンタルな展開とかもあるので、シナリオが薄いって程ではないですが、すげぇええという程のものではないといったところでしょうか。
個人的にはかなりお気に入りの作品になりました。


≪コメント(2)
けやき
このゲームは神ゲーだった・・・
12/02/02 04:54:35
北本
キャラ同士の掛け合いが楽しいのが一番良かった。
あと日常系の音楽もかなり良いデス。思わぬ収穫と言わざるを得ないゲームだった
12/02/02 20:16:51
名前(任意)

nik5.144