.................................................
<< 11年04月 >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



Windows 7 64bit版インストール 2011年4月10日(日)0時08分
分類:アプリ [この記事のURL]

Windows 7 Professional 64bit版購入しました。
事前に検証してたので多少はカスタマイズが短縮できたが、
それでもめちゃくちゃ時間掛かりました。

漸くXPの時と大体同じ感覚で使用できるまでにカスタマイズできました。
現在、Windows 7と XP のデュアルブート環境でございます。

パーティションが大変なことになっております(゚д゚)


Cドライブに、Windows 7
Kドライブに、Windows XP ※
※ WindowsXPで起動すると、XPがCドライブになる

D〜Fが共通ファイル置き場。
XPと7で共存してる為、どちらのOSからもアプリ起動が可能。
レジストリ不要なアプリは全てこの共有ドライブに保存してる為、
設定も共有され非常に便利です。

Vドライブが仮想OS専用領域。割り当て少なくて後悔している箇所です。
GドライブがD〜Eのバックアップ専用パーティション。
別HDDへバックアップすることで耐障害性をアップ。

ZドライブはRAMDISKです。
解凍ソフトやPhotoShopなどの一時割り当て用に使用するのに非常に便利な為、作りました。寧ろないと非常に不便。

物理メモリは16GB積んでますが、ちゃんと認識してました。

2GBをRAMDISKに割り当ててる為、実際に利用可能なメモリは14GBです。

VMWareでゲストOSの4重起動にも耐えられます。多分。
まぁWindowsマシン以外ならメモリ1GB割り当てるだけで十分なんですがね。

Aeroにより立体選択。


7ではデフォルトで消えてしまったクイックランチャーを追加してます。
Vistaで消えたらしいAeroの立体選択ボタンが入ってました。
Windows+TABでも出来ますが、このボタンは押したら完全に切り替わる為、
マウスで表示するウィンドウを選択できます。

スタートメニューもクラシックスタイルに変更しており、
エクスプローラーも↑ボタンが復活。

ファイルの表示を詳細にすると、ファイルとファイルの間に、
ファイルをドラッグ&ドロップしてもカレントフォルダではなく、
フォルダやファイルにドラッグされてしまうというクソ仕様の模様。

左のエクスプローラーバーにドラッグするしかないようです。
アイコン表示にするば、隙間にドラッグすることで、
カレントフォルダへの移動やコピーができました。

そしてFF14ベンチ(LOW)

WindowsXPの時に比べて1000スコア(25%)程アップしてます。
DirectX11に最適化されてるのだろうか?
メモリ3GB⇔14GBで変わるとはとても思えないからなぁ。

64bitネイティブ動作するアプリはまだまだ少ないと思いました。
EmEditor、NextFTPは64bit版があります。
NOD32、CCleanerも64bit対応してる模様。
それ以外は32bitアプリっぽいなー。今後増えて欲しいところです。
Beckyは是非とも64bit対応して欲しい。


≪コメント(2)
文福茶釜
うちのWin7 64のデスクトップはとっとと画面効果や壁紙を外しまくって2008 Serverもどきと化しています。シンプルイズベスト。
それはさておき、皆さんは黒ニーソが好きですか? 俺は黒ストが大好きです。春風にスカートがめくれたとき透けて見えるパ(アプリケーションが64ビットに最適化されていないので終了しました)
11/04/10 11:24:18
北本
Windows 7 最後の砦。アイコンの自動整列解除方法が漸くできたんだが、一括で全てのフォルダに適用できない罠。
けどこれ設定入れるだけでフォルダ間隔がXPスタイルで狭苦しさがなくなるし、幅が固定になる為、非常に良い感じです。
※アイコンサイズを中にした場合の話

Win7はエクスプローラーの大きさでフォルダ間隔が変動するし間隔が狭すぎて見辛い。

メモリがフル活用できる以外、Windows7にした価値がないというのが正直な感想ですな。
WindowsXPメインにしようかなー‥‥
11/04/10 21:46:43
名前(任意)

nik5.144