.................................................
<< 11年04月 >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の雑記

最近のコメント
05/17 千葉県民
03/18 null
11/11 null
11/11 千葉県民S
10/21 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

11年04月の雑記


Windows7 64bit検証 その2 2011年4月1日(金)22時24分
分類:アプリ [この記事のURL]

続きましてーWindows7検証の続報でございます。
今回は、クイックランチャーや、エクスプローラーの上へボタン追加。
スタートメニューをXPスタイルに戻す方法などに挑戦してみました。

まずはクイックランチャーです。
Windows7からクイックランチャーが消えてます。
変わりにタブバーのショートカットボタン追加方式になってます。
LinuxOSのタブバーみたいな感じでしょうか。

ところがこれ、アイコンとアイコンの間が無駄にスペースあって
非常に勿体なくスペースの無駄と思っていました。

Windows7でもクイックランチャーは使用可能という訳で以下のサイト参照
http://toomva.blog60.fc2.com/blog-entry-316.html

続きまして〜エクスプローラーの上へボタンや、
スタートメニューを旧スタイルに戻す方法。

デフォルトのスタートメニューがとにかく使い勝手悪くてイライラします。
左ペイン内でプログラムが表示され狭っ苦しいわ、
ファイル名指定して実行がメニューに表示されてないわ。

そこで大活躍なのがClassicShellです。
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_classicshell/

WindowsXPスタイルのスタートメニューに戻せます。
エクスプローラーに上のボタンも追加できたような気がします。
違うツール使ったかもしれませんが(´・ω・`)

上のボタンは、Ctrlキー押しながら押すことが非常に多い。
上位ディレクトリを新しいウィンドウで立ち上げることが出来るので便利です。
ファイルを別のフォルダにコピーしたり移動する時に超役に立ちます。
現状の仕様だと、Ctrl押しながらリンク押しても同じウィンドウで新規に立ち上がりません。

Ctrl+Nキーで同じエクスプローラーを立ち上げるしかない。
若干効率悪いので、やっぱり↑のボタンが拝承です。

そして、エクスプローラーツールバーも消せることが判明。
これはちょっと面倒でした。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/08/11/w7/002.html

実際消せた訳ですが、消すとレイアウトの変更が出来なくなります。
弄ったシェルを入れ替えるだけで簡単に元に戻せるんですが、
すっきりしたけどレイアウト変更しょっちゅうする人は厳しいかなぁ。
結局表示したままで妥協しました。

こんな感じになってます。


最後に追加検証したアプリ。
○ PhotoShop6.01
○ Office2000
× HPビルダー3.0
○ Becky! Internet Mail
現状動かないアプリ確認できてるのはHPビルダー3.0のみ。
ほぼ問題なく動作すると思って間違いないです。
64bitネイティブ対応してないアプリは32bitで動作するっぽいので、
殆どのアプリは普通に動くと思われます。
寧ろ64bitネイティブ対応したアプリってどれくらいあるんだ?



東方スカイアリーナのテンションファイル補佐 2011年4月1日(金)23時49分
分類:更新記録 [この記事のURL]

東方スカイアリーナのテンションファイル作成補佐ツールの
バージョンを上げました。以下の2つが変更点になります。

変化ポイントを秒で書いてますが、何分何秒なのか非常に解り辛いので、
分秒を自動で計算するレコードを追加しました。

クライマックステンションの時間制約はチェックされてないらしいので、
その制約に引っ掛かった時の文言を修正しました。

Ver1.01のダウンロード



キャサリン 2011年4月3日(日)16時17分
分類:ゲーム感想 [この記事のURL]

キャサリン(PS3)
http://cathy.atlus.co.jp/
ジャンル:アクションアドベンチャー
発売日 :2011年 02/17
Play時間:25時間くらい
オススメ:★★★★

アドベンチャーパートと、アクションパズルパートを交互に繰り返しながら進めるゲームなんですが、アクションパズル要素の方が大きい。

アドベンチャーパートはアニメーションと、ポリゴンキャラでの会話で進んでいく。全編に渡りフルボイス、ボタンを押して読み進めるタイプではない。

何はともあれ斬新な世界観で、ストーリー性も何を趣旨にしているのか。
先の見えない展開にグイグイ引き込まれる感じです。
2時間くらいやれば大体どういう意図が汲み取られたゲームか判断する。

ストーリー自体は短めだが、このゲームの肝と言うべき、
アクションパズルパートの出来映えが素晴らしいの一言です。

基本的にただ上へ昇っていくだけなんですが、
単純そうに見えて非常に奥深いテクニックが満載です。

最初は凄く手こずったステージも、色々なテクニックを知ってやり直すと
アッサリクリアできます。とにかく奥が深い。
同じ段にある石にそのまま横にしがみつかないとかツッコミ所はあるけど、
それを感じさせないところが凄いと思います。

アドベンチャーパートもスキップを行え繰り返しプレイの考慮もある。
システム的にも特にストレスを感じるところはありませんでした。
音楽はあんまり印象に残ってないけど世界観にはマッチしてます。

難易度を選択できますが、NORMALでさえ後半は正直非常に頭を悩ませます。
NORMALしかプレイしてませんが、他にEASYとHARDがあります。

全体を通して丁寧に作り込まれているので安心して遊べますね。
また新しい世界観でサスペンス的なシナリオを楽しみたい人にもお勧めかも。
そしてその実体はアクションパズルゲームです。



新しいグラフィックボードを購入 2011年4月5日(火)23時14分
分類:ハード [この記事のURL]

グラフィックボードを買い換えた。Geforce 9600GT ⇒ Geforce 450。
ELSA GLADIAC 796 GT SSELSA GLADIAC GTS 450
という訳で恒例のFF14ベンチを実施しました。

9600GTの時は2438(LOWモード)というスコアだったんですが、
450は果たしてどこまで性能アップするのか?



これを見る限りおおむね1.5倍の性能アップといったところでしょうか。
DirectX 11対応のグラボなんですが、9で計ってます。
というよりXPは9までしか対応してないんだっけ?

Windows7 x DirectX11 だとどうなるんだろ。変わるのか変わらないのか。
気になるがOS買ってないので検証できず。



USB3.0の外付けHDDディスク 2011年4月6日(水)23時25分
分類:ハード [この記事のURL]

USB3.0の外付けHDDを購入しました。グラボと一緒に。
実際のところ友達に、コンパクトな外付けHDD見せてもらいまして、
実物見ると思った以上に小さく急激に欲しくなった次第です。

HD-PCTU3を購入しました。
実際見たらホントにコンパクトですげぇ‥‥と思った。
とりあえず、3rdバックアップ媒体として活用予定です。

有事の際は、このHDDを死守すれば、元の環境を復元できる訳ですね。
では恒例のベンチマークを行ってみたいと思います。


外付けHDDなのにかなり高速です。
寧ろウチの内蔵ディスクと変わらないパフォーマンス。

因みに友人はUSB2.0接続のHDDを買ったんですが、
シーケンシャルのR/Wは32MB/s程度でした。
USB3.0で2.5倍のパフォーマンスアップです。

USB3.0の転送速度は5Gbpsで、USB2.0の10倍なので、
HDDネックなのは間違いないでしょう。

ただしこれはFAT32フォーマットなので早いのは当たり前です。
そこで、NTFSでフォーマットし直して再計測してみました。


やはりというか当然劣化してますね。
こうなるとやっぱり内蔵ディスクの方が早いなと。

あとWindows 7 Professional 64bit版購入しました。
近いウチにFF14ベンチ及び、内蔵HDDの再検証してみます。
OSデュアルブート環境でインストール予定。



Windows 7 64bit版インストール 2011年4月10日(日)0時08分
分類:アプリ [この記事のURL]

Windows 7 Professional 64bit版購入しました。
事前に検証してたので多少はカスタマイズが短縮できたが、
それでもめちゃくちゃ時間掛かりました。

漸くXPの時と大体同じ感覚で使用できるまでにカスタマイズできました。
現在、Windows 7と XP のデュアルブート環境でございます。

パーティションが大変なことになっております(゚д゚)


Cドライブに、Windows 7
Kドライブに、Windows XP ※
※ WindowsXPで起動すると、XPがCドライブになる

D〜Fが共通ファイル置き場。
XPと7で共存してる為、どちらのOSからもアプリ起動が可能。
レジストリ不要なアプリは全てこの共有ドライブに保存してる為、
設定も共有され非常に便利です。

Vドライブが仮想OS専用領域。割り当て少なくて後悔している箇所です。
GドライブがD〜Eのバックアップ専用パーティション。
別HDDへバックアップすることで耐障害性をアップ。

ZドライブはRAMDISKです。
解凍ソフトやPhotoShopなどの一時割り当て用に使用するのに非常に便利な為、作りました。寧ろないと非常に不便。

物理メモリは16GB積んでますが、ちゃんと認識してました。

2GBをRAMDISKに割り当ててる為、実際に利用可能なメモリは14GBです。

VMWareでゲストOSの4重起動にも耐えられます。多分。
まぁWindowsマシン以外ならメモリ1GB割り当てるだけで十分なんですがね。

Aeroにより立体選択。


7ではデフォルトで消えてしまったクイックランチャーを追加してます。
Vistaで消えたらしいAeroの立体選択ボタンが入ってました。
Windows+TABでも出来ますが、このボタンは押したら完全に切り替わる為、
マウスで表示するウィンドウを選択できます。

スタートメニューもクラシックスタイルに変更しており、
エクスプローラーも↑ボタンが復活。

ファイルの表示を詳細にすると、ファイルとファイルの間に、
ファイルをドラッグ&ドロップしてもカレントフォルダではなく、
フォルダやファイルにドラッグされてしまうというクソ仕様の模様。

左のエクスプローラーバーにドラッグするしかないようです。
アイコン表示にするば、隙間にドラッグすることで、
カレントフォルダへの移動やコピーができました。

そしてFF14ベンチ(LOW)

WindowsXPの時に比べて1000スコア(25%)程アップしてます。
DirectX11に最適化されてるのだろうか?
メモリ3GB⇔14GBで変わるとはとても思えないからなぁ。

64bitネイティブ動作するアプリはまだまだ少ないと思いました。
EmEditor、NextFTPは64bit版があります。
NOD32、CCleanerも64bit対応してる模様。
それ以外は32bitアプリっぽいなー。今後増えて欲しいところです。
Beckyは是非とも64bit対応して欲しい。



CentOS5.6へOracle11gR2をインストール 2011年4月16日(土)12時19分
分類:アプリ [この記事のURL]

職場でDB関連に紐付きそうなトラブルらしきものが発生したので、
Oracle11gをインストールしようかなと思った。
CentOS5.6にOracle11gR2をインストールすることにした。

10gにくらべてディクス容量食い過ぎ。
インストールだけでも10GBないと安心できないくらい。

色々細かいインストール準備が必要なんですが、何とかインストール完了。
で、11gから、Enterprise ManagerのURLが https に変更されてました。



お陰様でIEでEMにアクセスすると毎回証明書関連のポップアップが表示される。
さらにSleipnir1.66 だとログイン画面までは進むが、ログインボタン押しても無反応です。
IEだとまたポップアップが表示されログインできます。

で、この証明書関連どうにかしたいんだが、解らん。
あとで調べてみるかなぁ‥‥

しかし久々にOracle触ると何かワクワクしますね。

つい先日はBINDのトラブルがあったので、BINDインストールして検証してましたが、もうほんと色んな製品取り扱ってキリがないです。

Tarantella とか Sun Secure Global Desktop とか奥が深すぎて勉強する気になれない。



想いやり生乳 2011年4月17日(日)11時11分
分類:雑ネタ [この記事のURL]

セレブリティーな私は、1本の牛乳でさえ高級志向である(かなり嘘
たまたま目に付いた1本358円の牛乳。

それが想いやり生乳だ!!

詳しくは公式ホームページを参照せざるを得ないでしょう。
http://www.omoiyari.com/

それでは早速飲んでみようではないでしょうか?(何故疑問系?


まず匂いは?

うむ、殆ど匂いがしない。牛乳独特の臭みがありませんな。

そして味は?

おお‥‥何というか味が殆どしない。牛乳って感じがしない。
スッキリと言われてるだけあり、ほんとうにすっきりな味わいです。

牛乳とは思えませんね。
目隠しで飲まされたら牛乳とは思わないかもしれません。

取りあえず解ったこと。

1回飲めば十分であり、継続的に飲むにはコストが掛かりすぎる。

これだな。



HDMIケーブル出力 2011年4月19日(火)21時35分
分類:雑ネタ [この記事のURL]

最近のビデオカードはHDMIミニ出力があります。
最大解像度は1920x1080と、DVIの2560x1600より低いですが、
そもそも2560まで表示できるモニタ持ってるのかって話。

とは言えPC向けモニタではDVI接続が当然として、
液晶テレビに出力する場合に、このHDMIが大活躍します。
1本のケーブルで映像と音が出力できるのが素晴らしい。

今まではDVIケーブルと、音声ケーブルを繋げて液晶テレビ出力してましたが
今後はHDMIケーブル1本繋げるだけでオッケーという手軽さ。

ただビデオカードのコンパネからオーディオ設定をHDMIにするというアクションが発生しますが。

勿論、デュアルディスプレイ環境の動作も可能。
ウチは液晶テレビが背後にあるので全く使えませんが。

こうなると無線キーボードが欲しくなりますね。
とは言え液晶テレビに出力するのってゲームする以外にやらないけど。



星を継ぐ者 2011年4月23日(土)10時30分
分類:小説 [この記事のURL]

星を継ぐ者(ジェイムズ・P・ホーガン)読了
SF小説の金字塔、最高傑作と言われてる小説なので読まざる得なかった。
個人的に翻訳本は苦手で読むのが辛いのですが頑張ってみようと思った。

月面調査員が真紅の宇宙服をまとった死体を発見した。
綿密な調査の結果、この死体は何と死後五万年を経過していることがわかった。
外見はどう見ても人間であり、大きな謎が残った。

この謎の解明を進めていくのが本作の主なストーリーです。

結論から言うと、それなりに面白いような気がするが時間を掛けてまで読む必要はないなという感じです。

横文字キャラのイメージがなかなか膨らまない点は恒例ですが、
それに加えてSF特有の難しい科学的な知識のオンパレード。
こういうやりとりは好きなんですが謎かけにおける問いと回答を結びつけて
深みに填るにはこれらをしっかり理解する必要があります。

私の場合、推理小説でも主人公が「謎は全て解けた!」という台詞を言った後、トリックとか全然考えなくて、直ぐに解答編を読むような程、考えるのが面倒だと思ってます。

東野圭吾の「名探偵の掟」でも語られている通り、
まともにトリック考えながら推理小説読むような読者は少ないだろう。



Windows7の既存リンク色について 2011年4月24日(日)21時40分
分類:アプリ [この記事のURL]

Windows7にしてから直ぐに気付いた違和感。
それはHPのトップページを見た瞬間でした。
未読リンクの色がWindowsXPと違ってます。何か紺色でした。

WindowsXP時代は青色だったのが、何故か紺色‥‥何故?
HTMLで未読リンクの指定を行わなかった場合、既定の色が使われます。
ほぼ全てのページに対して、既定の色を使ってました。
つまり未読リンクの指定をしてなかった訳ですね。

が、Windows7になって馴れない色になったので、これを変更。
明示的に未読リンクの色を青色に指定しました。昨日のことです。
全部のページに対して未読リンクの指定を追加しました。

一括置換でやったので、もしかして変な状況になってるページか、
反映されてないページがあるかもしれませんが、多分大丈夫かと思います。



ファミリーマート史上最高品質のプリン 2011年4月27日(水)21時05分
分類:食べもの [この記事のURL]

「ファミリーマート史上最高品質のプリン」とのことで、
とっておきの生クリームプリン」が登場しました。
プリンツァーな私としては、食べざるを得ないと言わざるを得ません。

圧倒的オススメなプリンは3つ存在します。
・光麺の「魔法のプリン
・トーラクの「至福のプリン」
・トーラクの「バニラ薫るとろけるプリン」

何れも、とろとろクリーミー系です。
てかそもそも私が、とろクリーミー系が好きだからこの3品が出揃うのか?

ともあれ、新発売のプリンの試食に移りたいと思います。



で、横やスプーンを差し込んだ時の写真は面倒で撮りませんでした(´ⅴ`)
ようは旨いか、普通か、不味いか、が解れば宜しかろう。(←何故か偉そう)

結論から申しますと、普通で御座います。至って普通、至極普通。
プリン自体がしっかり弾力があります。
プッチンプリンと同じくらいの弾力です。

それなのに滑らかさがあるというか味わいが奥深く感じます。
恐らく上辺に載ってるクリームとのコラボレーションがこの味を実現させているのでしょう。

好みの人にはツボにくるかもしれませんが、私は今一でした。



今の日本は終焉に近付いてると言わざるを得ない 2011年4月30日(土)15時47分
分類:雑ネタ [この記事のURL]

生活保護制度で「働く気が失せた」若年層
この記事を読むと解りますが、今の日本は圧倒的におかしい。
正直者がバカを見る状態になってます。腹立たしいと言わざるを得ません。

生活保護を受けている人は約200万人。
60人に1人が生活保護で暮らしてることになります。

確かに突然リストラ、今回のような天災による不可抗力は仕方ないと言えます。
が、ちょっと待って下さい。そこに罠があります。トラップです。

仮に全く同じ年齢の人が、全く同じ会社で、同じ給料で働いており、
同じようにリストラになったとします。

一人は毎月の給料を貯めずに自由に使ってました。
もう一人は色々なことを我慢してコツコツお金を貯めていました。

そしていざリストラになった場合、前者は生活保護で毎月タダでお金を貰えます。
後者は貯金があるという理由で生活保護を受けられません。

何故、遊んで暮らしてた前者の人にお金を与えるのでしょうか?
貯金をしなかったのが悪いのです。なめんじゃねぇぞコラ状態です。

生活保護受給者は200万人、毎月14万円なら、2兆8万円も無条件にお金を払ってます。
どこからそんなお金が出てくるのでしょうか?勿論、税金でしょう。

生活保護になると贅沢は一切できない。クーラーとかも付けれない筈。
好きで生活保護受けてる訳じゃない。

だったら死ぬ気で仕事見つけろよ!!
仕事がない? 仕事選んでるだけです。 プライドを捨てましょう。

だがしかし、働いて稼いだ分、全て徴収される‥‥
それなら働かないで生活保護受けてた方がいい。確かにその通りです。
まさに負のスパイラル。 日本崩壊のシナリオは既に始まってます。


nik5.144