.................................................
<< 10年12月 >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



Citrix XenApp のインターネット公開+ZeroRemoteのネット検証 2010年12月16日(木)20時59分
分類:アプリ [この記事のURL]

XenAppの構築は完了し動作検証も問題なかった訳だが、
次のステップとしてインターネット向けに公開したくなる訳ですね。
現状、実現できてない訳ですが、現時点での報告をしたいと思います。

前提として、ローカル環境での動作は全く問題ありません。
普通にアプリが起動できてます。

環境は以下の通り。
クライアント:Windows XP
サーバー  :上記クライアント上に構築した仮想OS(Windows Server 2008)

つまり、Windows XP から、サーバーにアクセスした場合は問題なし。
さて、ここでインターネット向けに、HTTPのポート80及び、
クライアント⇔サーバー間でのセッションを確立するICAコネクションのポート2598を開放しておく。

実際にインターネットからサーバーにアクセスしてもらった所、
問題なくログイン画面は表示されました。
↓この画面までは問題なくいける。


しかし、ここからアプリを起動すると、エラーとなり起動できない。
現時点での状況

一旦ここで挫折して今度はリモートデスクトップ接続検証に移る。

Windows Server 2008 のリモート接続を許可し、ポート番号3389を開放。
この状態で、サーバーにリモートログインしてもらいました。
無事にリモートログインできたようです。
※XPからリモートを行う場合、ネットワーク認証機能の設定が必要。
 こことか参照

インターネットを通じ、私のメインPC内に仮想OSとして構築したWindows Server 2008にログインできた為、自由に何でもできちゃいます。

このリモートでログインしたサーバー自体の環境から
仮想アプリケーションを起動すると、問題なく起動しました。
ローカル環境だと全く問題ないようです。

XenAppの検証は一旦ここで終了したんですが、
折角なのでリモートツールであるZeroRemoteの検証も行ってみました。

これは自分のマシンから相手のデスクトップが丸見えになるツールです。

丸見えですよ! 奥さん?

遠隔操作許可をすると、相手が自分のPCの操作も行えます。
ローカル環境内で非常に活躍したソフトなんですが、
インターネット経由でも出来るのか? という検証を行いました。

ここの紹介記事ではインターネット越しでも利用可能と書いてあったので、出来るだろうと思ったんですが、実際は出来ませんでした。
待ち受け側で該当ポートの接続が一瞬、ESTABLISHEDになるんですが、
直ぐに切れてなくなります。

逆にクライアント側は、該当ポートに対して、SYN_ACK状態で変化ありません。
サーバー側からACK応答が返ってこない為、接続が確立できてないようです。

そこで、取った我々の行動。

Windows XP で 接続待ち受けし、Windows Server 2008 からXPに対して接続したらどうなるのか?
これなら、2008⇒XPはローカル環境になるので、いけるのでは? と思った。

まずはリモートで2008に接続してもらい、
そこから実際にZeroRemoteでXPに接続すると‥‥

圧倒的、大成功ッ!!

その時ここ

この後から、私のデスクトップ操作が全て筒抜け状態!
デスクトップ画面を後ろから見られてる状況です。

まさに丸見え拝承展開と言わざるを得ないでしょう。


≪コメント(2)
元和尚
奥さん、米屋です。
10/12/17 01:59:30
北本
奥さん、ゆで太郎です。
10/12/18 03:20:13
名前(任意)

nik5.144