.................................................
<< 10年12月 >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


最近の雑記

最近のコメント
03/18 null
11/11 null
11/11 千葉県民S
10/21 null
10/16 みー
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



卒業 2010年12月7日(火)20時48分
分類:小説 [この記事のURL]

卒業(東野圭吾)読了。
完全な推理小説。小説の中に見取り図等の図が挿入されているのが珍しい。
内容は密室の謎や、殺した方法、動機などを追及していく展開。

同じ大学に通う仲間の一人が死んだ。 自殺か他殺か?
何故死んだのか? 部屋は密室。 他殺だとすればどうやって殺したのか?
仲間の一人である主人公が事件の真相を追求していきます。

金田一少年の事件簿みたいなノリに思えました。
かなり昔の作品(約30年前)であるが古くささは感じない。
最近読んだ同作者の作品に比べると面白さも中毒性も今一という感じだが。

悪くはないけど、お薦めできる程ではないかな。
面白さは追求しないが外れじゃない小説を取りあえず読みたいという人には良いと思います。


nik5.144