.................................................
<< 10年10月 >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


最近の雑記

最近のコメント
05/17 千葉県民
03/18 null
11/11 null
11/11 千葉県民S
10/21 null
.............................
何となくリンク
.............................

2017年
01月 02月 03月
04月 05月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



予知夢 2010年10月17日(日)13時39分
分類:小説 [この記事のURL]

予知夢(東野圭吾)読了。
これは超面白かったです! 凄くオススメ。
とにかく先の展開が気になりグイグイ引き込まれ一気に読んでしまう。
短編なので気軽に読むことができ、どの話も完成度が高く面白い。

刑事物の事件なんですが、
単純な殺人事件の中にミステリが含まれており一筋縄ではいかない。

普通に考えたら、これで事件が解決という展開になるんだが、
劇中に必ず気になる現象が付きまとってます。
気のせい、オカルト、偶然で片付ければ済む話ですが、
その現象には事件の背景に絡む因果関係が必ず存在する。

そこを物理学者(ホームズ的存在)の協力を得て、巧みに真相に近付いていく。
この物理学者の存在が非常に重要。
このキャラが登場しなければ単純な事件で解決して何の面白みも見出せない。

> 君が生まれる前から僕たちが結ばれることは決まっていた。
> 十六歳の少女の部屋に男が侵入した。
> 十七年前に男が見たという夢は、果たして妄想なのか。

当然、これはタダの妄想ではなく結果に紐付く因果が存在する。
その因果を突き止めるのが物理学者、湯川の存在。

まず読者は、何故17年前に少女の存在を知っていたのか?
という疑問に直面し物語が気になる。
これこそが先の展開を知りたくなりグイグイ引き込ませる為の重要な要素。

全編においてこうした展開があるのが素晴らしい。

この作品、探偵ガリレオシリーズの第二弾ということで、
実は私、1作目を読んでない。(というかこの本は借りたものである)
という訳で1作目買ってくるわぁー


nik5.144