.................................................
<< 10年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
09月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

2010年08月21日の雑記


ITILファンデーション V3 2010年8月21日(土)12時13分
分類:資格試験 [この記事のURL]

ITILファンデーション Version3 を受けて来ました。
いやー技術職の人間にとってホントに役に立たねぇ試験だなw
この知識を一体何に使うんだ? と思うほどです。

中には思わず使いたくなってしまう単語があったりして、
まぁ全くの無駄という訳ではないんですが、
ITILの勉強するなら他の勉強してた方がいいという感じですね。

実際の試験は、40問中26問以上の正解で合格です。
全て4択なので全く何も解らなくても確率で言えば10問は取れる。

多少勉強すれば消去法で更に確率を上げることができるので、
正直言ってかなりレベルの低い試験です。
ただ問題集が全く充実してないので、教科書の内容をしっかり理解しておくことが重要だと思います。

本試験は勉強してれば15問程度は単純な問題で即答できます。
25問くらいが若干悩むところ。
私の場合、半分は正解にほぼ確信が持てましたが、残り半分は曖昧でした。

消去法で大体絞り込めるので、まぁ勉強してれば取れるわなって試験。
正解率は85%だったので、32〜33問正解という結果になりました。

次はSIPの勉強するかもしれない。
10月以降SIPを取り扱う現場確定したら勉強したいと思います。



るいは智を呼ぶ 2010年8月21日(土)19時53分
分類:ゲーム感想 [この記事のURL]

るいは智を呼ぶ(Windows 18禁)
http://www.akatsukiworks.com/product/ruitomo/
ジャンル:新美少女エンタメADV
発売日 :2008年 7/31
Play時間:30時間くらい
オススメ:★★

主人公が女装した女の子というとんでもゲー。
女装しなければいけない理由はちゃんとあるんですが、
問題はどのヒロインよりも可愛いということでしょうか。

話の内容としては現実と、非現実の区別が明確過ぎて違和感ある。
伝奇物とかも非現実ですが、そういう類とは違う何か稚拙な非現実性というか面白みがない。説得力がないというのが本音。

シナリオの展開もご都合主義で、この先どうなるんだ? とか、
あっと驚くような演出で逆転するような展開が全くありませんでした。
ダラダラと活字を追ってるだけで、感情が高まるような楽しさがない。
テキストは平凡でイベントらしいイベント以外は退屈。

全体的に化もなく不可もなく当たり触りがない作品ではある。

音楽はバトルっぽい系と、焦ってる系とかは結構良い感じ。
日常の曲はパッとしない非常にありがちな所謂平凡系でした。

特に魅力に感じるキャラクターはなし。

システム面は問題なし。寧ろ次の選択肢へスキップが非常に有り難い。
もっともシナリオは、ほぼ1本道なので、あまり活躍の場がありませんが。

主人公は一応学生なんですが、学生の設定にする意味が全くないのが悲しい。
学校のシーン(学校内専用キャラもいる)あるけど、全く必要性を感じない空しさがありました。


nik5.144