.................................................
<< 10年06月 >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30


最近のコメント
.............................
何となくリンク
.............................

2019年
04月 05月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



感動系ヴォーカル曲 2010年6月26日(土)20時56分
分類:音楽 [この記事のURL]

Episodes & Melodyさんにて公開されたVocal曲「天からの手紙」を聴いた。
これイントロ聴いた瞬間、マジパネェッ(゚∀゚)状態でした。
寂しさを心の奥に訴えかけるような胸に染みるメロディーです。

剣士の散歩道というゲームのED曲のようですが、
私ならキラーサウンドとして使いたくなりますね。

クライマックスの感動するシーンの挿入歌として使った方がインパクトあるかなーと思いました。
まぁ実際ゲームやってないので、ヴォーカル発動後のAUTOテキストでスタッフロールという流れで演出構成してるかもしれません。

ヴォーカルのミックスに関して率直な感想を言うと、物足りなさはあります。
生声が前面に出ている印象。音楽と声がもっと自然に融合すると更に良くなるなーとは思いました。
しかしながら最初の曲より自然な感じになってて良かったです。
というよりヴォーカル担当依存ってのもあるのかな?
音楽と声のバランス調整は絶妙でしたね。

生声そのまま取り込まないで多少はエフェクト掛けてるのが多いと思うんですが実際どうなんでしょうかね。

何にしても、こういう曲聴くと感動するゲームやりたくなるよね。うん。

私がゲーム製作者サイドなら、間違いなくBGM版も作ってもらったでしょう。

ヴォーカルの話題に便乗してチラリと言いますが、
今年の夏に公開予定のオリジナルのヴォーカル曲の作詞をしました。

罪を製作するにあたって、こんな曲ほすぃ〜! と訴えてましたが、
時間の都合で無理っぽかったので挫折した主題歌があるんですけど、
その時のイメージ曲が水樹奈々さんの「Astrogation」っぽい曲で。
というオーダーでした。

出ましたね。得意の○×っぽい曲でシリーズ!
このままの勢いでいけばいつか「Pray」みたいな曲が実際に作られるかもしれません。あれは本気でキラーサウンドとして使ってみたい。

罪とは全く関係ない展開になったので、詩も完全オリジナル。
しかしながら曲は「Astrogation」っぽい曲でのオーダーが生きてます。
動きがあったら情報公開したいですね。いつもの如くまったり〜(´ⅴ`)


nik5.144