.................................................
<< 09年12月 >>
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


最近の雑記

最近のコメント
07/18 北本
07/04 こだま
06/21 北本
06/10 たきざわ(RCTe)
02/15 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

2009年12月20日の雑記


残業代の話 2009年12月20日(日)10時27分
分類:雑ネタ [この記事のURL]

つい先日、残業代について色々文句を言ってましたが、
昨日、自社の飲み会で直属の上司に話題を振ってみた所、
少しだけ勘違いしていることがありました。

残業代168時間境界ではなく、平日の日数x8になるようです。
つまり平日が20日なら160時間以上で残業代が発生する。安心しました。

けどちょっとした問題が判明しました。

10月の残業代について、話を戻してみます。
10月は21日だったので168時間以上で残業代が発生します。

実働時間は163時間45分。
更に自社のセキュリティ研修があったので1時間プラスして164時間45分。
夏休み3日、有休1日、9月分の代休1日の5日休んでます。

このうち夏休みと、有休はそれぞれ8時間計上されると思ってました。
入社当時、月報に特別休暇の欄で8時間計上するよう伝えられています。

実際の残業時間は4時間45分。
有休の8時間をプラスすると172時間45分なので、
夏休み3日分を除外した時間と一致します。

ここで納得したんですが、そんなことはないよ!
夏休み分も計上される筈なので確認するという展開になりました。

そして今朝結果のメールがきて驚くべき事実が判明しました。

去年までは夏休みも実働時間に計上されていたのに
今年からは計上しないように修正したとのことです。
で、改めて去年の明細確認したら確かに夏休み分も8時間として計上されていました。

全社員への周知なしで、しれっと修正っ(゚д゚)

周知なしで仕様変更が発生しているとの事で、
注意してもらうよう直属の上司に展開するとのことでした。

いやーーー何というオチ。

つまり夏休み取得する時は、
残業しなくても良さそうな月で取得するのが一番という事ですね。

そもそも1日毎の残業代で計算すれば、こんな事にならないのに。
夜勤ある人多いから、総時間で計算してると聞いてます。

総時間で計算してる会社って多いのでしょうか?
個人的には1日毎に残業代つけて欲しい‥‥



EDEN Ver3.2 2009年12月20日(日)13時15分
分類:ゲーム感想 [この記事のURL]

先日、3.0⇒3.2のアップデートパッチが公開されたので、
EDEN Ver3.2を漸くプレイしました。
毎回思うんですが、テキストの書き方が上手すぎますね。

今回は敵対する組織の視点で物語が進むんですが、
重要な要素を小出しに出して徐々に世界観を構築していく手法は見事。

また主人公サイドの圧倒的戦力を言葉だけで表現するのも凄いな。
それにしてもまたとんでもない性格のキャラが登場したなーと思ったら、
意味深な能力を発動させるわ、新たな伏線作るわ、次回への布石を忍ばせるわ、物語のスケールがでかすぎて、これ本当にまとまるの?
って感じがします。

誰もが興味を惹かれるアンチターゲットNo1についても、
少しだけ言及されてますが新たな伏線作っただけで益々謎が増える。

これだけ圧倒的戦力なのに、この先、どうなるんだろ。

冬コミも参加するとのこと。
行く予定なかったんですが、MBAのバージョンアップが有料になったので、
買いに行かざるを得なくなりました。

なので、EDENの色々入ったディスクというのは抑えてきます。


nik5.144