.................................................
<< 09年10月 >>
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



BALLADとカイジ 2009年10月30日(金)20時32分
分類:映画 [この記事のURL]

BALLADカイジを見た。
BALLADはともかくカイジもガラガラで映画って利益あるのか?
と思うほど人が入ってなかった。土日行ったことないので解らんけど。

BALLADは良くも悪くも期待通りの出来映えだった。
さほど期待せず、ある程度は楽しめるということを前提に見たお陰だろうか。
期待を裏切られたのはカイジの方です。

限定ジャンケンの、あの圧倒的心理戦。
知略迸る戦略。急所を突く逆転の布石‥‥閃き。
全てが凝縮されている最高のシナリオを簡単に終わらせ過ぎた。

原作とまるで違う。
あらゆる知略や戦略がカットされ8割以上はカットされていた。
Eカードの勝負で唯一、心理戦の掛け合いが出たけど、限定ジャンケンの所はそれを遙に凌駕する素晴らしい読み合いだったのに。

何故、こちらをメインにしなかったのか。残念で仕方ない。
消化不足の心理合戦を悪夢のエレベーターで逃げようと思う始末です。

とりあえず現時点での暫定映画ランキング。

1位:サマーウォーズ
2位:BALLAD
3位:カイジ
4位:20世紀少年

11月の映画では2012が一番見たいと思ってる。
とにかく映像の迫力が半端なく凄い。
こういう映画を立体映像映画にしたら圧倒的だろうなぁと思いました。

あとは33分探偵の監督が作った映画(大洗にも星はふるなり)も少し気になる。
全体的にギャグテイストなノリの映画なので、まぁ見る作品なければって感じかなぁ。


nik5.144