.................................................
<< 09年06月 >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月



CatSystem2拝承展開 2009年6月5日(金)22時49分
分類:創作活動 [この記事のURL]

CatSystem2を軽く弄ってみました。
とりあえず一番気になってた画像コンバータによる差分結合の仕組み。
罪〜記憶のカケラ〜より小日向翠を元に差分パーツ化してみました。

元々、こういう想定で作ってなかったんですが、
思った以上にちゃんと作れました。

以下、パーツ化した、みどりんを付属のビューワで結合した所です。
※画面右下(一部パーツコメント間違ってますが)



ここで組み合わせた番号を、そのままスクリプトに貼り付ければ、
ゲーム画面の立ち絵パターンが出来上がります。※画面左

全てを最小のパーツとして重ね合わせて表示させているので
画像の加工の手間が省けるし容量削減になるのは非常に良い。
それもこれも、このビューワの存在が大きいです。便利すぎる。

実際のゲーム画面の横にあるのがスクリプトファイル一覧。
簡単に任意のシーンを実行できる。

また既存の環境設定も細かい所まで出来ます。
ウィンドウの透明度や、ドラッグによる位置移動など。
当然、ALT+Enterによる画面切替も出来る。

う〜む、これで何か作ってみたくなるなぁ‥‥

---

雪さんのCGIゲームに関して、古いデータでも良いという方もいましたので
近いウチに再開します。ご迷惑お掛けしております。m(_ _)m


nik5.144