.................................................
<< 07年09月 >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2020年
02月
05月
2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

2007年09月01日の雑記


ギリギリだって同じ合格ですよ? 2007年9月1日(土)15時31分
分類:資格試験 [この記事のURL]

試験終わりましたーっ ぜぇぜぇ(´д`)
相変わらずフル暗記しても、あまり意味のない問題がわんさかと。
毎度の事ながら採点ボタン押す瞬間が怖かったです。

結果は、何とか合格しました、ギリギリです、やばかったです。
もうこれ以上勉強する要素が見つからないという状況で挑んでもこの始末。

問題の傾向が全く分からない(過去問題など一切の情報が禁止されてる)為、
受けてみるまでどういう感じの問題が出るのか想像できない訳です。

普通に教科書や問題集に載ってるようなものを記憶しただけじゃ
点数に結び付かないということだけ解っても、とにかく覚えるしかない現状。

ま、何にしても これで漸く LPI Level2 の取得に成功となります。

一時的ではありますが勉強から開放されるのが嬉しくて仕方ない。

漸く、ずっと我慢してた空の軌跡 the 3rdがプレイできます〜☆
他にもやりたいこと、いっぱい溜まってるので、
今日明日は休日を堪能する予定。

来週からまた試験勉強まったり再開するので今日明日は勉強しない!
今度は、CCNAの取得目指して勉強開始します。

それにしてもベンダー資格取得するのはお金が掛かりまくるなぁ
受験料 :LPI201 + LPI202 / 15750+15750 = 31500円
参考書 :LPI Level2 教科書(現在の試験範囲に対応してない) 3990円
問題集 :LPI問題集(現在の試験範囲に対応してない) 3150円

合計費用:38640円

因みに現行バージョン(2006年度末以降)の試験に対応した
教科書と問題集は出版されてない。

何で資格取得頑張ってるかというと、以前に語った通り転職する為なんですが
転職したい理由のトップとは違います。

私にとって一番の理由は今の会社だと将来性が不安だから。
そして2番目は当然のことながら年収を上げたいから!!
残業代欲しいぃいいーっ! ってな感じですよ?!
将来のことを考えれば年収400万は欲しいですよね。
同じ職場で年収400万以下な人って多分数人かなと。

そう言えば、来月、私が修正したプログラムがデビューするな。
世の中に出てるある帳票の文言やらレイアウトが修正されるんですが、
実際目に見えて「この部分私が作ったんだぜー」とか言えるのが
結構嬉しいかもしれない。(契約してないと、その帳票届かないけど)

因みに今年作った(もう修正終わってる)プログラムは来年の5月に動く。
これはそれなりに手を加えたので結構面白かったです。


話は変わって
世の中、Blue-ray やら HD-DVDやらの大容量メディアで競争してますが、
いよいよテラバイトディスクが現実味を帯びてきましたね。

DVD1枚に1テラ‥‥HDD容量を凌駕する勢い。
3年以内に企業向けの実用化を目指しているらしいとのことで、
2017年には普通にテラバイトディスクが普及しているのだろうか。

流石に 2032年での エクサバイトクリスタルは無理でしょうが。


nik5.144