.................................................
<< 07年03月 >>
25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近のコメント
10/07 北本
09/29 拝承
07/28 北本
07/20 ばてれん
10/26 北本
.............................
何となくリンク
.............................

2019年
04月 05月
08月 09月
2018年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
09月
10月
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2008年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2007年
02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月

2007年03月11日の雑記


「車輪の国、向日葵の少女」感想その2 2007年3月11日(日)0時48分
分類:ゲーム感想 [この記事のURL]

車輪の国、向日葵の少女(Windows 18禁)
http://www.akabeesoft2.com/syarin/
ジャンル:ヒューマンドラマADV
発売日 :2005年 11/25
Play時間:25時間
オススメ:☆☆☆☆☆

⇒「車輪の国、向日葵の少女」感想その1

普通の恋愛ADVにはない要素が最高のスパイスになってる。
平凡で在り来たりな展開と懸け離れたシナリオセンスは抜群。

さち、灯花シナリオは恋愛ADVを踏襲させた感動系シナリオ。
特に灯花シナリオは良かった、「助けて」という悲痛な叫びの後、
主人公の「まかせろ」の台詞と同時に流れた
キラーサウンド(watch out!)の演出は最高でした。
テキストも読んでて凄く面白かった。

夏咲シナリオは非常に退屈でしたけど。
テキストも面白みにかけシナリオも今一でしたが、
これは最終章へ繋げる為の前座に過ぎないって感じでしたね。

そして最終章、展開が熱すぎます。
この時点で既に恋愛ADVの枠は完全に外れドラマチックシナリオに。
こうした熱い展開は応えますなぁ。

また、只では終わらせない。
簡単にハッピーエンドにはさせない、
そんなどんでん返し的な展開が凄く良かった。

音楽の演出に関して。
クライマックスで挿入歌が入るんですが、
この演出が非常に弱かったのは残念。
歌とシーンが噛み合ってないというか、挿入歌に対する
インパクトの期待が大きいことによる弊害なんだろうなぁと思う。
やっぱり挿入歌を入れる時って演出的にも一番の見せ場だと思うのですよ。
その見せ場が今一盛り上がりに欠けたってこと。

最近(と言っても5ヶ月くらい前ですが)プレイしたゲーム
「この青空に約束を」は感動シーンでの挿入歌演出が上手かった。
歌自体を単発で聴いても、そんなに良いとは思えないんですが
演出との融合が見事な相乗効果を発揮した典型的な例。

因みに私的に最凶インパクトの地位を飾っているのは
Airの「青空」や、flutter of birds2 の「仮面の笑顔」などです。
準最凶がSNOWの「空のゆりかご」、
この青空にに約束を の「Pieces」はここの地位。

話が逸れました。

車輪の音楽は総合すると良かったと思う。
(音量のバランスが疎らなのはどうにかして欲しかったが)
一般的なシーンで流れる曲は、そんなに良くないんですが、
芯のあるイベントで流れる曲がしっかりしてたので
全体的に良い印象を与えてると思う。

ただの恋愛ADVはもう飽きた。
だけど感動系で熱い展開が盛り込まれたゲームがやりたい。
と言われたら間違いなく、このゲーム「車輪〜」をオススメします。



天武の舞、暁の門 2007年3月11日(日)12時13分
分類:音楽 [この記事のURL]

てきとうなものさん経由で、「spirit of A'sII」というM@Dを見た。
そしてヴォーカル曲が妙にツボに入ったっていうか、
この曲ってもろ駆け出し系キラーソングとして使えるなぁと思いました。

何かね、こう気に入った音楽聴くと、
そういうイベントとか頭の中で構築されちゃうんですよね。
私良く音楽に影響されて(合わせて)シナリオ書く人なんで。

とりあえず暫定で音楽ファイルを保存しておくことにした。
(この曲聴きながらシナリオ考えたりする時があるかもしれないので)

まずはYouTubeで、この曲(天武の舞、暁の門)を探す。
普通にある所が素敵すぎます(笑
(オリジナルかは不明ですが)フルコーラスでした。
http://youtube.com/watch?v=coEdaJrKIJU

仮面舞踏会使って録音するのが一番簡単で手っ取り早いんですけど、
これって結局リアルタイム録音なので、録音終わるまで待ってるの面倒。

動画保存してからエンコードした方が早いんで、
VideoDownLoderで動画をダウンロードする。

保存したら拡張子を.flvとかにしておく。
さて、ここからWAVを抽出(っていうか変換?)する訳ですが、
Riva FLV Encoderを使うことにした。

こちらのサイト
Riva FLV Encoderの使い方がザックリ説明されてるので参考までに。

んで、WAVに変換したら、あとは波形編集ソフト使って、
音量など調整後、MP3など圧縮フォーマットに変換すれば完成。

大元の動画(FLV)の時点で音声ファイルが圧縮されてるので、
再び圧縮することで更に音質が劣化しますが、こればっかりは仕方ない。
音質に拘る人はサントラ買う方向で。

そんな訳で今「天武の舞、暁の門」がバックでループ再生されてます。


nik5.144